ceroが全国4都市で待望のワンマンツアー『Contemporary Tokyo Cruise』を開催

ceroが待望のワンマンツアー『Contemporary Tokyo Cruise』を来年2月から全国4都市で開催すると発表した。

今年はNHKホールでのワンマン、自主企画『Traffic』を成功させたcero。ツアーは昨年リリースの4thアルバム『POLY LIFE MULTI SOUL』リリースツアー以来で、東京Zepp Divercityを皮切りに岡山、名古屋、仙台の4都市を回る。

今年はマイペースながら着実に、多岐に渡る活動をしてきたが、さらに精力的に活動をしていくであろう2020年のキックオフとして送る4都市ワンマンツアー。本日よりオフィシャルHPチケット先行の受付がスタートしている。

Info

TOUR 2020 “Contemporary Tokyo Cruise”

2月7日(金) 東京 Zepp Divercity
「Contemporary Tokyo Cruise」
OPEN 18:30 / START 19:30 ¥4,500 D代別 / 1Fスタンディング 2F指定席
問) SMASH:03-3444-6751 / HOT STUFF PROMOTION/Doobie:03-5720-9999

2月15日(土) 岡山 YEBISU YA PRO
「Contemporary Okayama Cruise -YEBISU YA PRO 5th Anniversary LIVE-」
OPEN 17:00 / START 18:00 ¥4,000 D代別 / オールスタンディング
問)YEBISU YA PRO:086-222-1015

2月24日(月・祝) 名古屋 DIAMOND HALL
「Contemporary Nagoya Cruise」
OPEN 17:00 / START 18:00 ¥4,000 D代別 オールスタンディング
問) JAILHOUSE:052-936-6041

3月13日(金) 仙台 Rensa
「Contemporary Sendai Cruise」
OPEN 18:30 / START 19:30 ¥4,000 D代別 / オールスタンディング
問)ノースロードミュージック:022-256-1000

企画: カクバリズム
制作: SMASH / iTony ENTERTAINMENT
総合問い合わせ:
SMASH 03-3444-6751(https://smash-jpn.com/

TICKET INFO

オフィシャル先行 枚数制限:先行期間は4枚まで
オフィシャル1次先行(抽選制)  受付期間 11/19(火)17:00〜11/25(月)23:59
オフィシャル2次先行(抽選制) 受付期間 11/27(水)00:00〜12/3(火)23:59

受付URL:http://cero-web.jp/

チケット一般発売日 12/14(土) 10:00~

■東京公演 チケットぴあ(P:170-612)・ローソン(L:74742) ・e+(pre:12/5 12:00-12/8 18:00)・LINE チケット・岩盤

■岡山公演 チケットぴあ(P:171-185)・ローソン(L: 63555) ・e+

■愛知公演 チケットぴあ(P:170-947)・ローソン(L:42330) ・e+(pre:12/5 12:00-12/8 18:00)・LINE チケット

■宮城公演 チケットぴあ(P:170-636)・ローソン(L:21454) ・・e+(pre:12/5 12:00-12/8 18:00)・LINE チケット

※小学生以下チケット無料(要保護者同伴/保護者1名につきこども1名まで)

related

cero主催の夏祭りイベント『Traffic』が今年はワンマンとして開催決定

2016年から毎年山の日に開催してきたcero主催の夏のお祭りイベント『Traffic』。昨年はコロナ禍により中止となったが、今年は8/9(月・祝)に開催決定した。

Seihoによるミニアルバム『CAMP』がAmazon Musicにて独占配信|KID FRESINO、鎮座DOPENESS、cero、ACOらが参加

Amazon Musicから、プロデューサーにフォーカスした新シリーズ「PRODUCERS」が5月12日(水)よりスタート。その第1弾としてSeihoをプロデューサーに起用し、ヒップホップやR&Bのアーティストが参加した5曲入りAmazon Originalミニアルバム『CAMP』が、Amazon Musicにて独占配信される。

ceroと折坂悠太の初2マンライブがWWWの10周年企画で開催

東京・渋谷のWWWの10周年企画としてceroと折坂悠太(重奏)による初の2万ライブが4/17(土)に開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。