Manhattan Portageの音楽プロジェクト『City Connection』が代官山UNITで開催|D.A.N.、FNCY、in-d、tofubeatsなどが出演

ニューヨーク生まれのバッグブランドManhattan Portageが都市型音楽プロジェクト『City Connection』を10/22(火/祝)に代官山UNITの3フロアで開催する。

第一弾出演者にtofubeatsやD.A.N、in-d、PAELLASなどに加え、MUROやokadada、WONKのHikaru Arataなどがラインナップ。今回発表された最終ラインナップでは、ZEN-LA-ROCK、G.RINA、鎮座DOPENESSによるユニットFNCY、LIQUIDROOMでのワンマン公演を終えたLicaxxx、underslowjamsに加え、Yuka Mizuharaが決定した。

また、In-dのミュージックビデオやLouis Vuittonの広告ディレクション、さらにはデビュー長編映画がロッテルダム国際映画祭にも出品された映像作家UMMMI.によるティザームービーを公開。

当日は、『City Connection』のビジュアルを描き下ろした金安亮によるイラストTシャツが数量限定で販売される。

S / M / L 金額 : ¥4,000(予定)

info

City Connection powered by Manhattan Portage
2019.10.22 (火/祝)14:00 ‒ 21:00 at UNIT/SALOON/B1FLAT

前売3800円 当日4300円 ※別途ドリンク代600円

■ 前売取扱 ■
チケットぴあ/ローソンチケット/e+/UNIT

■ ラインナップ ■
D.A.N. -DJ set-
Disk Nagataki (tokyovitamin)
DJ SARASA -NEW-
doooo (CreativeDrugStore)
FNCY (ZEN-LA-ROCK/G.RINA/鎮座DOPENESS) -NEW-
Hikaru Arata (WONK)
in-d (THE OTOGIBANASHI’S/CreativeDrugStore)
Licaxxx
MURO
okadada
PAELLAS
tofubeats -Live set-
underslowjams
YonYon
Yuka Mizuhara
YUKIBEB (Soulection)

RELATED

UMBRO × Diaspora skateboards × BEAMS Tのトリプルコラボレ ーションの第3弾が発売|ルックのモデルにはin-dを起用

BEAMSにて、11月16日(土)からUMBRO × Diaspora skateboards × BEAMS Tのトリプルコラボレーションの第3弾を発売される。今回は、様々なヨーロッパのフットボールカルチャーを色濃く反映させたコレクションとなっており、L/S Tシャツ、ゲームシャツ、アノラック型セ...

【イベントスナップ】『City Connection』|Manhattan Portageが提案する都市型音楽プロジェクト

ニューヨーク生まれのバッグブランドManhattan Portageの都市型音楽プロジェクト『City Connection』が10/22(火/祝)に、代官山UNITにて開催された。 出演者はtofubeatsやD.A.N.、in-d、PAELLASなどに加え、MUROやokadada、WON...

TAMTAMがFNCYとYOUNG-Gを迎えて自主企画イベント『FINEVIEW Vol.2 』を開催

TAMTAMの2019年は『FUJIROCK FESTIVAL’19』にも出演し、ボーカルのKuroがソロアルバムをリリースするなど熱量の高い活動をしてきた。そんな今年の締めくくりに久しぶりの自主企画『FINEVIEW Vol.2』を12/20(金)に東京・代官山UNITで開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。