Young Yujiroの新作『Ghost』から"超ワヤ feat. LYTO"のミュージックビデオが公開

HIBRID ENTERTAINMENTのCEOであるYoung Yujiroが8月にリリースしたミックステープ『Ghost』から、LYTOをフィーチャーした"超ワヤ"のミュージックビデオが公開となった。

トラップのビートに対して日本語で表現する巧さに長ける彼のセンスが光る一曲となっており、MVのコミカルな世界観ともマッチしている。

Young Yujiroは、9/30(月)に東京・渋谷WWW Xで開催される『YOUNG PRO』に出演する他、10月5日(金)には大阪Club JouleにてHIBRID ENTERTAINMENT主催のパーティー『RARE』も大阪・Jouleで開催。こちらにはJin Dogg,Young Yujiro、Young Cocoを始め、東京からkZm、MONYPETZJNKMN、Yo-Sea、そして太郎忍者も出演する。

Info

アーティスト:Young Yujiro
タイトル:Ghost
発売日:2019年8月21日(水)
価格:¥1,500
JAN :4560230528447
ジャンル:邦楽ヒップホップ
仕様:デジタル
レーベル:HIBRID ENTERTAINMET/Manhattan Recordings
Track List
1. Shinogi(Ft.HARDY)
2. 無茶苦茶や
3. Ghost(Ft.Kenayeboi,Young West,Kitchen K)
4. 超ワヤ(Ft.LYTO)
5. Chillin’
6. Play Dirty(Ft.Kenayeboi)
7. Fendi Freg(Ft.P!O)

Young Yujiro - Ghost
Link:https://lnk.to/youngyujiroghost
2019.8.21 Digital Release

【EVENT INFO】


HIBRID ENTERTAINMENT presentz 《RARE》

日時 : 2019.10. 05 (SAT)
Open 15:00 〜 Close 21:00
場所 : Club Joule (https://club-joule.com/)
チケット購入 :
プレイガイド (http://www.cnplayguide.com/rare/)

<第1段 発表 Artist>
Jin Dogg
Young Coco
Young Yujiro
kZm
MONYPETZJNKMN
Yo-Sea
太郎忍者
Merry Delo
Kenayeboi

<第2段 発表 Artist>
DJ MARZY
A-THUG
TYOSiN
SANTAWORLDVIEW
Duke of Harajuku (tokyovitamin)
LYTO

BULLSET
U-LEE
KANJI
MASA
ASAMI

<シークレット Guest有>

related

Young Yujiroが3rdアルバム『2025』をリリース

関西のヒップホップレーベル HIBRID ENT.のファウンダーにしてラッパーのYoung Yujiroが、実に約2年ぶりとなる3rdアルバム『2025』をリリースした。

Young YujiroがWell-Done、ILLNANDES、S-kaineを迎えた新曲"風の時代 / Wind Era"をリリース

関西のヒップホップレーベルHIBRID ENT.のファウンダーでラッパーのYoung Yujiroが新曲“風の時代 / Wind Era“をリリースした。

LYTOがSANTAWORLDVIEWとBFN TOKYOTRILLをフィーチャーしたバウンシーな新曲"Wee Cough"をリリース

Young Yujiroなどの作品への参加で知られる東京を拠点とするラッパーのLYTOが、SANTAWORLDBIEWとBFN TOKYOTRILLをフィーチャーした新曲"Wee Cough"をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。