田我流やKojoe、OZworld a.k.a. R’kuma、BLACK SMOKERSが出演し『波の上フェスティバル』が11月に沖縄で開催

昨年12月に沖縄 波の上うみそら公園特設会場で初開催された『波の上フェスティバル』。沖縄のローカルストリートカルチャーを集結させ全国各地からアーティストも出演したフェスにはおよそ6,000名が来場した。

今年は11/23(土)と11/24(日)の2日間開催される『波の上フェスティバル』には、地元・沖縄からRITTOやOZworld a.k.a. R’kumaも出演。さらに田我流やBLACK SMOKERS、BLAHRMY、Kojoe、CaptainVinyl(DJ NORI&MURO) などを筆頭に、ヒップホップ、レゲエ、ポップス、ロック、民謡、などなどさまざまなフィールドで活躍するアーティストが登場する。

会場内の無料エリアでは、20を越える飲食店が競い合う「波メシグランプリ」や、沖縄ローカルの人気店舗が集う「Market Caravan」も同時開催。また、昨年好評だったダンス、ラップの腕を競いあうステージや、日本中からBMXライダーが集まる「チャンプルーゲーム」を同会場内に設置する。

チケットは、本日より早割りチケットが2DAYS 7000円で発売中だ。

Info

イベント名:波の上フェスティバル2019
開催場所:沖縄 波の上うみそら公園特設会場・Cozy Beach Club
沖縄県那覇市辻3-3-1
開催日程:2019年11月23日(土) – 2019年11月24日(日)
開場 10:00 / 開演 11:00 / 終演 21:00
OFFICIAL HOME PAGE:https://namifes.com/ Instagram:@namifesssss (#波フェス #波の上フェスティバル) Facebook:https://www.facebook.com/namifess/
出演アーティスト
(第一弾発表)RITTO / 田我流 / I-VAN / RYOtheSKYWALKER / 犬式(INUSHIKI) / SOFT / 多和田えみ / STINKY / CaptainVinyl(DJ NORI&MURO) / HEXBEX / BIOBLOOD+NOBBY+SORI
(第ニ弾発表)光風&GreenMassive / cro-magnon / MAJESTICS / MOOMIN / U-DOU&PLATY / DJ HIKARU / OLIVEOIL / WARAJI / KOJOE / CHOUJI / OZworld a.k.a. R’kuma / TAKESABURO
(第三弾発表) BLACK SMOKERS / BLARHMY / Yelladigos / temporaly / ERi FeNeSiS & YU-YA / DJ KIYO / 山嵐 / Spinna B-ILL / PJ / アオバトラス(笑) / KURANAKA a.k.a. 1945 / OG Militant B

チケット発売情報
8月25日(日)より早割りチケットが2DAYS 7000円で発売(売り切れ次第販売終了となります)!
その後、9月25日(水)より通常前売り券2DAYS 10000円で発売、当日券も1DAY 7000円にて販売いたします!
一般早割・二日通し券購入先:https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=23837
学生券購入先:https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=23857

RELATED

Kojoeがビートテープ『Joe’s Housing Projects』をリリース

Kojoeのマンスリービートテーププロジェクトから第二弾となる『Joe’s Housing Projects』が本日リリースされた。

田我流 & KMによるコラボEP『More Wave』が明日配信リリース | LIQUIDROOMで行われた『Big Wave』のダイジェストも公開

今月1日に恵比寿LIQUIDROOMにてC.O.S.A.、VaVa、KM、そして豪華ゲストを招き自主企画イベント『Big Wave』を成功させた田我流が、自身のライブの模様をダイジェストでYouTubeに公開した。

Bupponが全曲KojoeがプロデュースしたEP『I'll』を限定リリース

初回分、再発分共に即完売したカセットテープ音源『Cross Talk』、全曲illmoreプロデュースによるフルアルバム『enDroll』に続き、BupponとKojoeタッグが間髪を入れずに制作を進めていた新作EP『i’ll』を限定リリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。