(Sandy) Alex Gが9月にリリースする新作より”Southern Sky”を公開

Frank Oceanも絶賛するUSインディーの新星、(Sandy) Alex Gが9/13(金)にリリースされる最新アルバム『House of Sugar』より”Southern Sky”をミュージックビデオとともに公開した。

今回公開されたミュージックビデオは、これまでに (Sandy) Alex Gの多くのイラストを手がけてきたElliot Bechが担当。シュールな映像と気だるい印象のアレックスの声が絶妙にマッチした作品となっている。

また、最新アルバム『House of Sugar』の国内盤CDでは、デラックス盤LPに収録される3曲がボーナストラックとして追加。前作「Rocket」や2015年リリースの「Beach Music」にもミックスで参加したアンノウン・モータル・オーケストラのベーシスト、ジェイク・ポー トレートが今回もミックスで参加している。

info

label: Domino / Beat Records
artist:(Sandy) Alex G
title: House of Sugar

release date: 2019/09/13 FRI ON SALE

cat no.: BRC-616
price: ¥2,200+tax
国内盤特典
ボーナストラック3曲追加収録 / 解説・歌詞対訳冊子封入

BEATINK.COM:
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10405

TRACKLISTING
01. Walk Away
02. Hope
03. Southern Sky
04. Gretel
05. Taking
06. Near
07. Project 2
08. Bad Man

09. Sugar
10. In My Arms
11. Cow
12. Crime
13. SugarHouse (Live)
14.Gretel (Solo)*
15.SugarHouse (Solo)*
16.Fell (Live at The Headroom)*
*(Bonus track for Japan)

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。