SPARTAがAWAでプレイリストを公開

ビデオグラファー/ラッパーとして活動し、今年アルバム『3』をリリースしたSPARTAがAWAでプレイリストを公開した。

プレイリストにはLil YachtyやWiz Khalifa、故Mac Millerをはじめ、Ed SheeranやJoji、Ghost Town DJsなど多彩な楽曲が並んでいる。SPARTAはプレイリストについて、「僕が中学、高校生の時に友達とスケボーしている時やゆっくりしている時に良く流していた楽曲と最近でも聞いている大好きな音楽達を詰め込みました。今の自分の音楽性を作ってくれたと言っても過言では無い曲なども入れさせて頂きましたので是非聞いて頂けると嬉しいです。改めてAWAさんでプレイリストを作ってみて、自分の好きな音楽が何なのかを気付かされました」とコメントしている。

Info

SPARTA’s playlist『come in』

[Track list]
01. Lil Yachty「Forever Young feat. Diplo」
02. 88rising/Joji/Rich Brian/AUGUST 08「Midsummer Madness」
03. Wiz Khalifa「Roll Up」
04. Biz Markie「Just a Friend」
05. Lil Yachty「Better feat. Stefflon Don」
06. Mac Miller「Knock Knock」
07. kiLLa「kiLLaに気をつけな」
08. Snoop Dogg/Wiz Khalifa「Young, Wild & Free (feat. Bruno Mars)」
09. Lil Mosey「Kamikaze」
10. jjj「2024 feat. Fla$hBackS」
11. Common「Be (Intro)」
12. T.O.K.「Hey Ladies」
13. Ed Sheeran「Cross Me (feat. Chance the Rapper & PnB Rock)」
14. Joji「Sanctuary」
15. Dumbfoundead/CA$HPASSION「All In feat. KOHH」
16. Lil Wayne「Comfortable feat. Babyface」
17. Ghost Town DJs「My Boo (Hitman's Club Mix)」
18. Yung Lean「Red Bottom Sky」
19. H Jungle With t「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~(TWO MILLION MIX)」
20. The Temptations「May I Have This Dance」

[Playlist’s URL]
https://mf.awa.fm/2Z4IDAH

related

in-dがAWAで散歩をテーマにしたプレイリストを公開

昨年ソロEP『indoor』をリリースしたin-dが、趣味の散歩をテーマにしたプレイリストをAWAで公開した。

AWAによるイベント『EDGE』の第四弾が開催 | 田我流、Soulflex、in-d、おかもとえみなどが出演

音楽ストリーミングサービスのAWAが2018年から不定期で開催し、毎回大盛況なイベント『EDGE by AWA』の第四弾が2/29(土)に恵比寿・LIQUIDROOM全館にてオールナイトイベントで開催となる。

熊本で開催されるイベント『spoon』にJUBEE、SPARTA、okadada、shakkeなどが出演

12月に5周年を迎えた熊本発DJ/LIVEイベント『spoon』が、2/23(土)に熊本NAVAROで開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。