Kvi Babaがセルフタイトルの1stアルバムを9月にリリース

本日20歳を迎えたばかりの新鋭ラッパーKvi Babaが、セルフタイトルの1stアルバムを9/25(水)にリリースする。

SALUやZORNなどの実力者たちからもお墨付きを与えられるなど、注目のラッパーKvi Baba。1stEP『Natural Born Pain』、2ndEP『19』で表現したエモ・ラップの潮流を汲んだサウンドと19歳の鬱屈したリアルな心情を独特の表現で描き出したリリックはそのままに、BACHLOGICと再びタッグを組み、作り上げた今作は、全編でギターサウンドをフィーチャーし、よりオルタナティブでエモい方向へとシフトチェンジ。

ヒップホップだけではなく洋楽ファンにもアプローチ出来るスケールの大きな作品になった。客演では鋼田テフロンが参加している。

Info

ARTIST NAME: Kvi Baba (クヴィ・ババ)
ALBUM TITLE: KVI BABA (クヴィ・ババ)
RELEASE DATE: 2019/9/25(水) ※CDはタワーレコードとレーベル通販サイト限定発売
CD
PRICE:2,100円+税 /
Cat No.#:KVB-003 /
JAN:4997184106719 /
GENRE:J-HIP HOP

TRACKLIST:

01. Crystal Cry
02. Life is Short
03. Rusty Man feat.鋼田テフロン
04. Nobody Can Love Me
05. Cheat on Me
06. Humanity
07. Decide
08. Hope
09. All Things are Fate

ALL
Words by Kvi Baba | Music by Kvi Baba & BACHLOGIC
Produced by BACHLOGIC | Mixed by Hayabusa | Mastered by BACHLOGIC

RELATED

SALUがKvi BabaとELIONEとのツアー『ZERO TOUR』を開催 | 未発表音源集も会場限定で発売

本日Zepp Diver City Tokyoでのワンマンライヴ中にSALUが、新ツアー『ZERO TOUR』の開催を発表した。

Red Bullによるサイファー企画『RASEN』の第三弾が公開 | week dudus、BBY NABE、vividboooy 、Fuji Taito、Kvi Babaが登場

日本の音楽シーンとも深い関係性を築いてきたRed Bullがスタートさせた新企画『RASEN(読み ラセン)』。

本日リリースされたKvi Babaの1stアルバムから"Life is Short"のミュージックビデオ

Kvi Babaが本日リリースした1stアルバムから、RADWIMPS、ONE OK ROCK等を手掛ける映像作家、柿本ケンサクが手がけた"Life is Short"のミュージックビデオが公開となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。