JINTANA&EMERALDSが昨年の夏にリリースした"Summer Begins”をミュージックビデオを公開

昨年の夏にリリースされたJINTANA&EMERALDSの”SummerBegins”が、2019年の梅雨が明けた夏の始まりを記念して日本語字幕リリックビデオ解禁した。

ミュージックビデオは、ドリーミーな雰囲気漂う歌詞とマッチした、夏の始まりを予感させる世界観が広まった作品となっている。

また、JINTANA&EMERALDSは、8/11に江ノ島OPPA-LAで開催される『明日へのハイウェイ』に出演予定だ。TOKYO No.1 SOUL SET、Latin Quarter / DISCO MAKAPU’Uなどがラインナップしている。

info

Latin Quarter & OPPA-LA presents
-明日へのハイウェイ-
2019.08.11 Sun
at 江ノ島CurryDiner OPPA-LA
OPEN 15:00 - 22:00 CLOSE

live
TOKYO No.1 SOUL SET
JINTANA&EMERALDS (Pan Pacific Playa)

dj
Latin Quarter (Pan Pacific Playa)
DISCO MAKAPU'U (川辺ヒロシ & サイトウ "J×J×" ジュン)
SHOJI (LONDON NITE)
ピーチ岩崎 (M.P.C)

flyerART: WACKWACK
soundsystem & pa: 松本音響
Supported by COCALERO

reservationTICKET "限定134枚": 前売り電話予約 2500yen
doorTICKET: 4000yen

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。