タイの注目バンドSafeplanetが初来日 | 東京公演と朝霧JAMにも出演

新たな才能が続々登場するアジアのインディシーンからバンコクの若手ナンバーワンバンドと称されるSafeplanetが、10月に初来日し東京公演と朝霧JAMにも出演する。

SafeplanetはギターボーカルのAlien、ドラムのDoi、ベースのYiiによる3人組でバンコクを拠点に活動中だ。どこのレーベルにも所属しない完全インディペンデントな活動を行いつつ、若手人気NO.1バンドと言われるまでに注目が集まっている。1st Album『Safeboyz』は、世界でも大きなうねりを生んでいるシンセポップ/ドリームポップの流れを汲みながらも、東南アジア独自のエスニックなフィーリングを絶妙にブレンドさせている。

初来日公演では10/11(金)に開催される新代田 LIVE HOUSE FEVERでの公演と、朝霧JAM 2019にも出演。それにあわせて10/2にはアルバム『Safeboyz』で日本デビューも決定した。

Info

Safeplanet「Safeboyz」
DDCB-12363 | 2019.10.02 Release | 2,200 Yen + Tax
Released by FAR OUT FAR EAST | SPACE SHOWER MUSIC

1.In The Woods 2.Black Box 3.Oheya 4.Carry 5.Mirror Room 6.Again 7.Answer 8.Din Dan 9.Paint 10.Strobe Light 11.With You 12.Always 13.Try [+Bonus Track for Japan]

||Safeplanet|Japan Tour 2019|||
「朝霧JAM 2019」出演決定!!

10月11日(金)新代田|LIVE HOUSE FEVER
10月12日(土)13(日)「朝霧JAM 2019」富士山麓|朝霧アリーナ|ふもとっぱら
+その他予定

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。