JJJ、Ryugo IshidaがライヴでKID FRESINOがDJで出演するパーティー『20190824』がWWW Xで8月に開催決定

東京・渋谷のWWW Xで夏の終わりを彩る一夜限りのオールナイトパーティー『20190824』が、8/24(土)に開催されることになった。

ライヴで出演するのはラッパーとしてもプロデューサーとしても、多方面から絶大な信頼を受けているJJJと、BlackEyePatchと制作中のミックステープより先行シングル"ICE"をリリースしたばかりのゆるふわギャングのRyugo Ishida。

JJJ
Ryugo Ishida

ビートライヴには4月に『Ayakashi Instruments』をリリースしたプロデューサー、ビートメイカー、ボーカリスト、DJとして活動するAru-2。DJにはヒップホップとハウスミュージックのクロスオーバー・パーティ『OFF-CENT』をDJ CH.0と共に主催するKID FRESINO。YouthQuakeよりRiKiYA、Neo Kyoto DrippersよりShimosoが出演する。

フライヤーはGoro Kosakaによる写真をMarfa by Kazuhiko Fujitaがデザインした。

Info

2019年8月24日(土)
会場:WWW X
タイトル:「20190824」
OPEN/START 24:00
※20歳未満入場不可・入場時要顔写真付ID / ※You must be 20 or over with Photo ID to enter.

ADV.¥3,000 / DOOR.¥3,500 (+1Drink)

[Live] JJJ / Ryugo Ishida (ゆるふわギャング)
[Beat Live] Aru-2
[DJ] KID FRESINO / RiKiYA(YouthQuake) / Shimoso
AtoZ

[TICKET]
7/20(土) 10:00〜
e+ https://eplus.jp/sf/detail/3034840001-P0030001
/ WWW店頭
7/24(水) 10:00〜
チケットぴあ / ローソンチケット / LINETICKET

[INFO] WWW X 03-5458-7688

supported by Heineken

公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/011371.php

related

【フォトレポート】『YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022』

6/4(土)、6/5(日)に横浜赤レンガ倉庫を舞台に開催された『YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022』。日本最大級のアーバンスポーツの祭典と銘打たれ、日本人選手の活躍で一躍人気となったスケートボードやBMX、今新たに注目されているブレイキンやパルクールなど、全6種目の世界的プレーヤーたちが一堂に会したこのイベント。

【対談】PUNPEE × JJJ "Step Into The Arena" | 『マジック:ザ・ギャザリング』が生んだコラボレーション

TG)とそのオンラインゲーム『MTGアリーナ』の新ウェブCMへの提供楽曲であるという点にも大きな注目が集まっている。

今週末に開催される『YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022』のタイムテーブルが発表

横浜赤レンガ倉庫を舞台に今週末6/4(土)、6/5(日)に入場無料で開催される日本最大級のアーバンスポーツの祭典『YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022』のタイムテーブルが解禁となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。