JJJ、Ryugo IshidaがライヴでKID FRESINOがDJで出演するパーティー『20190824』がWWW Xで8月に開催決定

東京・渋谷のWWW Xで夏の終わりを彩る一夜限りのオールナイトパーティー『20190824』が、8/24(土)に開催されることになった。

ライヴで出演するのはラッパーとしてもプロデューサーとしても、多方面から絶大な信頼を受けているJJJと、BlackEyePatchと制作中のミックステープより先行シングル"ICE"をリリースしたばかりのゆるふわギャングのRyugo Ishida。

JJJ
Ryugo Ishida

ビートライヴには4月に『Ayakashi Instruments』をリリースしたプロデューサー、ビートメイカー、ボーカリスト、DJとして活動するAru-2。DJにはヒップホップとハウスミュージックのクロスオーバー・パーティ『OFF-CENT』をDJ CH.0と共に主催するKID FRESINO。YouthQuakeよりRiKiYA、Neo Kyoto DrippersよりShimosoが出演する。

フライヤーはGoro Kosakaによる写真をMarfa by Kazuhiko Fujitaがデザインした。

Info

2019年8月24日(土)
会場:WWW X
タイトル:「20190824」
OPEN/START 24:00
※20歳未満入場不可・入場時要顔写真付ID / ※You must be 20 or over with Photo ID to enter.

ADV.¥3,000 / DOOR.¥3,500 (+1Drink)

[Live] JJJ / Ryugo Ishida (ゆるふわギャング)
[Beat Live] Aru-2
[DJ] KID FRESINO / RiKiYA(YouthQuake) / Shimoso
AtoZ

[TICKET]
7/20(土) 10:00〜
e+ https://eplus.jp/sf/detail/3034840001-P0030001
/ WWW店頭
7/24(水) 10:00〜
チケットぴあ / ローソンチケット / LINETICKET

[INFO] WWW X 03-5458-7688

supported by Heineken

公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/011371.php

related

Aru-2が今年2作目となる新作『LOCK THE DOOR』をリリース

Aru-2による2021年第2弾となる最新作『LOCK THE DOOR』がリリースとなった。

Ryugo Ishidaがソロシングル"TATTOO ON MY FACE"をリリース

ゆるふわギャングのメンバーで、JNKMNやHawo BeatsらとのコレクティブJODY、SALU、NORIKIYO、estra、KOYANMUSICともSHINKAN1000を結成するなどバラエティに富んだ活動を続けているRyugo Ishida。

Seihoによるミニアルバム『CAMP』がAmazon Musicにて独占配信|KID FRESINO、鎮座DOPENESS、cero、ACOらが参加

Amazon Musicから、プロデューサーにフォーカスした新シリーズ「PRODUCERS」が5月12日(水)よりスタート。その第1弾としてSeihoをプロデューサーに起用し、ヒップホップやR&Bのアーティストが参加した5曲入りAmazon Originalミニアルバム『CAMP』が、Amazon Musicにて独占配信される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。