DJ KRUSHとMUROがタッグを組んだブルーノート創立80周年記念オフィシャル・ミックスCDが完成

今年創立80周年を迎えたジャズ・レーベル、ブルーノート。9月にはドキュメンタリー映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』の日本公開も控えるなど各種イベントが執り行われる中、日本が世界に発信する形で80周年記念のオフィシャル・ミックスCD『Diggin' On Blue mixed by DJ KRUSH & MURO』が7/24(水)にリリースする。

今回はDJ KRUSHとMUROによるノンストップ・ミックスを各ディスクに収録した2枚組となっている。タイトルBiz Markieなど世界的トップDJたちが手掛けた伝説のミックスCDシリーズから採用。

両者一切かぶりなしの全45曲。それぞれの個性が存分に発揮された、ブルーノートへの愛とDJとしての矜持を感じさせる選曲とミックス。まさに、ブルーノート・ミックスCDの新定番としてふさわしい内容になっている。

DJ KRUSHとMUROからのコメントは次の通り。

DJ KRUSH

今回、ブルーノート80周年ということでNON STOP MIXをMUROとの2枚組で制作させてもらいました。

曲と曲の繋ぎ部分で音源をかぶせたり、スクラッチなど、自分のルーツでもあるHIPHOP的なアプローチを散りばめています。

ブルーノートの名曲たちが、聴いてくれる人の耳にスムーズに入り込み、良い時間とKRUSH的流れを楽しんでもらえればと思います。

MURO

この度Blue Note80周年を記念して、師匠でもあるDJ KRUSHと2枚組でMIXを作らせて頂きました。

僕はいつも通り大好きなBlue NoteのLAシリーズのカタログの中から、マイゼル・ブラザーズがプロデュースした楽曲を中心に選盤させて頂きました。

KRUSHとMIX物を制作したのは初めてなので、2枚まとめて是非聴いてください

Info

『Diggin' On Blue mixed by DJ KRUSH & MURO』
2019年7月24日発売
2CD UCCQ-1100/1 \3,024 (tax in)
Blue Note / ユニバーサル ミュージック

【収録曲】
CD 1 - mixed by DJ KRUSH
1. アルフォンズ・ムゾーン / ビフォア・ユー・リーヴ
2. ボビー・ハンフリー / メスティゾ・アイズ
3. ボビー・ハンフリー / マイ・リトル・ガール
4. ドナルド・バード / ナイト・ホイッスラー
5. チコ・ハミルトン / ザ・モーニング・サイド・オブ・ラヴ
6. アルフォンズ・ムゾーン / ビハインド・ユア・マインド
7. ルー・ドナルドソン / これからの人生
8. ジーン・ハリス / フィーリング・ユー、フィーリング・ミー・トゥー!
9. ボビー・ハッチャーソン / モンタラ
10. ロニー・ロウズ / タイダル・ウェイヴ
11. モンク・ヒギンズ / リトル・グリーン・アップルズ
12. ジミー・マクグリフ / ブルー・ジュース
13. ブラザー・ジャック・マクダフ / ムーン・ラッピン
14. ジミー・マクグリフ / スピアー・フォー・ムーンドッグ Pt. 1
15. リチャード・グルーヴ・ホルムズ / Mr. クリーン
16. ドナルド・バード / ウィンド・パレード
17. マリーナ・ショウ / ウーマン・オブ・ザ・ゲットー
18. ボビー・ハッチャーソン / レイン・エヴリー・サーズデイ
19. ドナルド・バード / ユー・アンド・ミュージック
20. ボビー・ハンフリー / ザ・トリップ
21. ルー・ドナルドソン / イフ・ゼアズ・ヘル・ビロウ
22. ブラザー・ジャック・マクダフ / オブリゲットー
23. キャンディド / アイム・オン・マイ・ウェイ
24. ロニー・スミス / ムーヴ・ユア・ハンド

CD 2 - mixed by MURO
1. ボビー・ハンフリー / ニューヨーク・タイムズ
2. ルーベン・ウィルソン / マーシー、マーシー、ミー
3. ブラザー・ジャック・マクダフ / テーマ・フロム・エレクトリック・サーフボード
4. ブラザー・ジャック・マクダフ / クラシック・フンケ
5. ロニー・フォスター / チェシャ・キャット
6. ホレス・シルヴァー / アシッド、ポット・オア・ピルズ
7. ルー・ドナルドソン / ポット・ベリー
8. ジェレミー・スタイグ / アライアス
9. ジーン・ハリス&ザ・スリー・サウンズ / ブック・オブ・スリム
10. モンク・ヒギンズ / ザ・ルック・オブ・スリム
11. ジョン・リー&ジェリー・ブラウン / ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール
12. ウィリー・ボボ / タイム・アフター・タイム
13. ロニー・フォスター / サマー・ソング
14. ロニー・スミス / スピニング・ホイール
15. アルフォンズ・ムゾーン / ファンキー・スネイクフット
16. ロニー・ロウズ / オールウェイズ・ゼア
17. アルフォンズ・ムゾーン / ウィズアウト・ア・リーズン
18. ボビー・ハッチャーソン / Yuyo
19. グラント・グリーン / ダウン・ヒア・オン・ザ・グラウンド
20. ウォーターズ / トライング・ハード・トゥ・ルック・インサイド
21. ジーン・ハリス / クリスト・リデンター~パートII

CD 1 - mixed by DJ KRUSH
1. ALPHONSE MOUZON - Before You Leave
2. BOBBI HUMPHREY - Mestizo Eyes
3. BOBBI HUMPHREY - My Little Girl
4. DONALD BYRD - Night Whistler
5. CHICO HAMILTON - The Morning Side Of Love
6. ALPHONSE MOUZON - Behind Your Mind
7. LOU DONALDSON - What Are You Doing The Rest Of Your Life?
8. GENE HARRIS - Feeling You, Feeling Me Too!
9. BOBBY HUTCHERSON - Montara
10. RONNIE LAWS - Tidal Wave
11. MONK HIGGINS - Little Green Apples
12. JIMMY McGRIFF - Blue Juice
13. BROTHER JACK McDUFF - Moon Rappin’
14. JIMMY McGRIFF - Spear For Moondog, Part 1
15. RICHARD GROOVE HOLMES - Mr. Clean
16. DONALD BYRD - Wind Parade
17. MARLENA SHAW - Woman Of The Ghetto
18. BOBBY HUTCHERSON - Rain Every Thursday
19. DONALD BYRD - You And Music
20. BOBBI HUMPHREY - The Trip
21. LOU DONALDSON - If There’s Hell Below (We’re All Going To Go)
22. BROTHER JACK McDUFF - Oblighetto
23. CANDIDO - I'm On My Way
24. LONNIE SMITH - Move Your Hand

CD 2 - mixed by MURO
1. BOBBI HUMPHREY - New York Times
2. REUBEN WILSON - Mercy, Mercy, Me (The Ecology)
3. BROTHER JACK McDUFF - Theme From Electric Surfboard
4. BROTHER JACK McDUFF - Classic Funke
5. RONNIE FOSTER - Cheshire Cat
6. HORACE SILVER - Acid, Pot Or Pills
7. LOU DONALDSON - Pot Belly
8. JEREMY STEIG - Alias
9. GENE HARRIS AND HIS THREE SOUNDS - Book Of Slim
10. MONK HIGGINS - The Look Of Slim
11. JOHN LEE & GERRY BROWN - Love The Way You Make Me Feel
12. WILLIE BOBO - Time After Time
13. RONNIE FOSTER - Summer Song
14. LONNIE SMITH - Spinning Wheel
15. ALPHONSE MOUZON - Funky Snakefoot
16. RONNIE LAWS - Always There
17. ALPHONSE MOUZON - Without A Reason
18. BOBBY HUTCHERSON - Yuyo
19. GRANT GREEN - Down Here On The Ground

RELATED

DJ KRUSHによるマンスリーデジタルシングル第3弾“Cell Invasion”がリリース

1月末、「2019年は毎月最終日にシングルをリリースする」とアナウンスしたDJ KRUSH。1月末の第1弾“Bluezone”、2月末の第2弾“Infinite Fragment”に続いて、第3弾となる“Cell Invasion”が3月末日となる今日リリースされた。

DJ KRUSHによるマンスリーデジタルシングル第2弾"Infinite Fragment”がリリース

先月末、「2019年は毎月最終日にシングルをリリースする」とアナウンスしたDJ KRUSH。伝説的なビートメイカーでありながら今なお最前線で活動を続ける彼が、宣言通り1月末に発売された"Bluezone”に続く第二弾となる新曲"Infinite Fragment”をリリースした。

DJ KRUSHが2019年は毎月最終日にシングルをリリースへ

伝説的なビートメイカーで、今なお最前線で活躍を続けるDJ KRUSHが2019年は、毎月最終日にシングルをリリースしていくと自身のFacebookで発表した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。