『Ride On Time Tour』東京公演を終えた田我流が"センチメンタル・ジャーニー"をデジタルリリース

昨日東京・渋谷WWW Xで、新作アルバム『Ride On Time Tour』の東京公演を行なった田我流。新旧の楽曲を織り交ぜつつ、さすが田我流と思わせる圧巻のパフォーマンスで会場は大いに沸いた。

アンコールの最後に田我流は、昨年のRecord Store Day限定7インチに収録されていた楽曲"センチメンタル・ジャーニー"を披露、エモーショナルな楽曲に会場は暖かい空気に包まれた。

その楽曲"センチメンタル・ジャーニー"が、本日からデジタルサービスで配信開始。この楽曲はバックDJも務めているMAHBIEがプロデュースしている。

また田我流は昨日の東京公演のセットリストをSpotifyで公開。行けた人も行けなかった人もチェックしてみては。

Info

artist: 田我流
title: Ride On Time
発売日: 2019/4/24
label: Mary Joy Recordings
流通: Space Shower Music
CD: DDCB-19004 (定価: 2,300yen +tax)
iTune他, 各ストリーミングサービスより配信

アルバム視聴リンク
https://ssm.lnk.to/rideontime

Track List:
1. Wasuremono (Intro)
2. Hustle (Produced by Ace-up & Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
3. Broiler (Produced by Automatic)
4. Vaporwave (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
5. Cola (Produced by VaVa)
6. Back In The Day 2 (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
7. Simple Man (Produced by DJ UPPERCUT)
8. Small Talk From KB (Skit) (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
9. Ride On Time (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
10. Hands Up (A Cappella)
11. Deep Soul (Produced by DJ UPPERCUT & Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
12. Wave feat. C.O.S.A. (Produced by DJ UPPERCUT)
13. Sign (produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
14. Changes (Produced by EVISBEATS, Kazuhiko Maeda)
15. Anywhere feat. NTsKi (Produced by KM)
16. Takarabako (Outro) (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)

related

田我流と思い出野郎Aチームによる2マンライブがSpotify O-EASTにて開催

FNCY x Daichi Yamamoto 、 STUTS x Awich に続くSpotify O-EASTが主催する2マンシリーズの最新回として、田我流と思い出野郎Aチームによる2マンライブが2月23日(水・祝)に開催されることが決定した。

【コラム】田我流の城崎温泉紀行 with master-piece

ある関西屈指の温泉街・城崎温泉。志賀直哉や有島武郎といった文豪も愛した温泉は昨年2020年に開湯1300年を迎え、同じ豊岡市に自社ファクトリー「BASE TOYOOKA」を構えるバッグブランドmaster-pieceが、湯巡りをテーマにし、いつでも城崎温泉を身近に感じられるコラボバッグを発表した。

『ボタとサーカス』がTHA BLUE HERB、田我流、VaVa、SPARTAなどが出演し開催

音楽とカレー、キャンプが楽しめる野外フェスとして開催されてきた『ボタとサーカス』が、年の瀬に大阪STUDIO PARTITAに会場を移し開催が決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。