姫路の注目ラッパーweek dudusが新作EP『Lester Lloyd Coke』をリリース

注目ラッパーを多く輩出している姫路の新鋭ラッパーweek dudusが、1stEP『huuu』に続く2ndEP『Lester Lloyd Coke』をリリースした。

『Lester Lloyd Coke』は4曲を収録していて、week dudusの持ち味といえる低い声のフロウが映えるバンガー"CONDOMINUM"や、バウンシーな"Tango Day"などフレッシュな勢いを感じさせる楽曲揃いとなっている。

Info

week dudes - 『Lester Lloyd Coke』

1.CONDMINIUM
2.Tango Day
3.Cheese Flow
4.DOWNUP

related

week dudusがDJ/プロデューサーのGUNHEADとタッグを組んだEP『MASH IT!』を本日リリース

50曲入りアルバムリリースや数々の客演参加などハイペースな作品リリースを続けるweek dudusと、HABANERO POSSEやOZROSAURUSのメンバーとして活動するDJ/プロデューサーGUNHEADがタッグを組んだ4曲入りEP『MASH IT!』が本日12月22日(水)にリリースされた。

week dudusがアルバム『VEGA』の50曲目を飾る“Ocean”のMVを公開

week dudusが今年2月にリリースされたアルバム『VEGA』の収録曲“Ocean”のMVを公開した。

RhymeTubeがweek dudusを客演に迎えたシングル“ON AIR”をリリース

これまでにRin音や空音、SUSHIBOYS、Jinmenusagi、4s4ki、RICK NOVAなど幅広くプロデュースを手がけ注目を集めるRhymeTubeが、week dudusを迎えた“ON AIR”をManhattan Recordsからリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。