DJ JAMの"Betty boop feat. OZworld a.k.a. R'kuma"のMVが100万回再生を突破したことを記念し7インチレコードを発売

YENTOWNのビートメイカーであるDJ JAMの楽曲"Betty boop feat. OZworld a.k.a. R'kuma"のミュージックビデオの再生回数が100万回を突破した。

これを記念して66枚限定のBetty boop Tシャツが昨日から販売されたが、即ソールドアウトとなった。ただTシャツは返品分も随時オンラインストアのチェックも必要のようだ。

また100枚限定の同曲の7インチレコードの先行受注もスタート。発売は9月中旬となる見込みだ。

Info

Betty boop (feat. OZworld a.k.a R‘kuma) 7 inch Record 100枚限定
Release : 9月中旬予定
¥1,620 税込

WEBSITE https://djjamtokyo.stores.jp

related

JNKMNがDJ JAMがプロデュースしたバンギンな新曲"TAMAROU"のミュージックビデオを公開

最近はゆるふわギャングとのコラボなども行っているJNKMNが、新曲"TAMAROU"をリリースし、ミュージックビデオを公開した。

沖縄のカルチャーショップBig KnotのオリジナルブランドBlaqFlavorのFall Collectionが登場|LOOKにはOzworldなどを起用

沖繩独特の文化やライフスタイルを軸に、常にオリジナルのコレクションを展開するストリートブランド/ショップのBlaq Flavor(ブラックフレーバー)より、オリジナルラインのFall Collectionが登場。

LEXが新作『LiFE』からOZworldとJP THE WAVYを客演に迎えた"WORLD PEACE"のMVを公開

ユースを中心に絶大な人気を誇るラッパーLEXが、8月リリースのニューアルバム『LiFE』からOZworldとJP THW WAVYを客演に迎えた"WORLD PEACE"のMVを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。