MobyがかつてAndré 3000に共同制作の申し出を断られていた事を明かす

Mobyが5月2日に発売された自伝『Then It Fell Apart』の中で、以前André 3000に共同制作を持ちかけたものの、断られていた事を明かした。

2002年のMTV Video Music AwardsでMobyがAndréにハグをしようと近付いた際にAndréに即座に身をかわされ、コラボしないかと持ちかけても「俺はあなたが好きですが、今あなたを嫌っている人が多すぎます」とコラボする事によって自分の評判が下がる事をAndréが嫌がっていた事を明かした。

Mobyは2001年頃からEminemと激しいビーフを繰り広げており、EminemはMobyのディスが含まれた曲“Without Me”で賞を獲得している。賞の授与スピーチの際にEminemはMobyを「小娘」と呼び、「メガネで殴ってやるよ」と挑発しており、これが当時のMobyの評判の悪さに繋がっていたようだ。

自伝には彼が1999年にリリースし、全世界で1200万枚以上売り上げた『Play』の成功へと至る日々が麻薬やアルコールに苦しめられるMobyの姿も含めて克明に描かれている。また、Mobyは20歳のNatalie Portmanとデートした事を自伝の中で記しており、これに対してNatalie Portman側は全くの事実無根として批判し、Mobyは自身のInstagram上でこれに謝罪するに至った。

related

A$AP RockyがMobyをサンプリングした新曲"A$AP Forever"のミュージックビデオを公開

現在ニューアルバムのリリース間近と言われているA$AP Rockyが、新曲"A$AP Forever"のミュージックビデオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。