アジアのインディーシーンにフォーカスしたWWWのシリーズ『In&Out』に落差草原WWWWやBlack Boboiなどが出演

東京・渋谷のライヴハウスWWWによるアジアのインディーシーンにフォーカスしたライヴシリーズ『In&Out』が、7/10(水)に開催される。

今回はエクスペリメンタル、フォークを軸に、台湾民謡、サイケといった要素を混合し、アジアはもとより世界的にも注目を集める台湾エクスペリメンタルロックの最前線である落差草原WWWWが出演。また彼らの最新作『盤 / Pán』の日本盤リリースも決定している。

落差草原WWWW

本のアクトは、昨年6月に所属レーベル『BINDIVIDUAL』の立ち上げを行い、1月に1stミニアルバム『Agate』をリリースした小林うてな、Julia Shortreed、ermhoiによるユニットBlack Boboiが登場。

Black Boboi

さらにDJではクンビア、アフロミュージックやダブステップ中心にあらゆる音楽を自身のセンスを頼りに繋ぎ合わせるsuiminが出演する。

Info

日程:2019年7月10日(水)
タイトル:In&Out
会場:Shibuya WWW

LIVE:落差草原WWWW / Black Boboi
DJ:suimin [南蛮渡来]

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥3,000 当日¥3,500 (ドリンク代別)
チケット発売日:6月8日(土)
e+ / ローソン / ぴあ / iFLYER / WWW店頭
info WWW 03-5458-7685
公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/011180.php

アーティスト:落差草原WWWW
リリース日:6/12(水)
label:BIG ROMANTIC RECORDS
品番:BRRCD-033

related

後藤正文が設立した『APPLE VINEGAR -Music Award-』の候補作が発表 | Daichi Yamamoto、Sweet William、Dos Monos、Black Boboi、AAAMYYYなどが候補に

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が設立した『APPLE VINEGAR -Music Award-』の、第3回目の候補作が発表となった。

新たな音楽フェス『FFKT 2019』が最終ラインナップでRas Gやtoe、ミツメ、Black Boboiなどをアナウンス

昨年フィナーレを迎えた『タイコクラブ』の後継フェスとして6/1(土)~6/2(日)におなじみのこだまの森で開催される『FFKT 2019』の最終ラインナップが発表となった。

小林うてな率いるBlack BoboiやCYKなどが出演するニューパーティー『SUPER PHENIX』がclubasiaにて開催

ニューパーティ『SUPER PHENIX』が2月8日(金)にclub asiaにて開催されることが決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。