恵比寿BATICAの8周年記念パーティー『TV』にJJJや仙人掌、BASI、in-dなどが出演

8周年を迎えた恵比寿BATICAのアニバーサリーパーティーシリーズの一環として、『TV』が4/22(月)に開催される。

ライヴアクトにはJJJや仙人掌をはじめ、BASI、in-d(THE OTOGIBANASHI’S/CreativeDrugStore)、JUBEE(CreativeDrugStore)、ナオヒロック&カイオンザマイク、KoedawgなどBATICAらしいバラエティーに富んだラインナップ。

DJでは自身のEPをリリースしたばかりのTOSHIKI HAYASHI(%C)、U-LEE & 100KILOGRAMS、原島“ど真ん中”宙芳などが出演する。

またヒップホップ中心のメインに対しラウンジでは、TSUBAME(TOKYO HEALTH CLUB)、SOUSHI、テンテンコ-GAL SET-、ちゃんもも◎、Shucream、有名すぎる一般人ことノザキくん、BATICA 8周年のアートディレクションを担当しているHeiyuu(CreativeDrugStore)など予測不可能な面子が登場し、パーティーを盛り上げる。

Info

ENTRANCE:DOOR.¥2000 ※2ドリンク代金別

※当日券のみの御案内になります。
※飲食物の持込はご遠慮願います。
※再入場はお断り申し上げます。

2F:
仙人掌
BASI
jjj
ナオヒロック&カイオンザマイク
in-d
JUBEE(CreativeDrugStore)
Koedawg
U-LEE & 100KILOGRAMS
TOSHIKI HAYASHI(%C)
Kaoruko
週末CITY PLAY BOYZ
原島“ど真ん中”宙芳
(順不同)

1F:
SOUSHI
テンテンコ -GAL SET-
ちゃんもも◎
TSUBAME(TOKYO HEALTH CLUB)
ノザキくん
Shucream
toruchang (AWA)
SHINING​ TNK (BATICA)
Heiyuu(CreativeDrugStore)
(順不同)

related

5lackが新作『この景色も越へて』を来月リリース | 自身が全曲をプロデュースし客演にはMACCHOと仙人掌が参加

5lackが3月に新作『この景色も越へて』をリリースすると発表した。前作『KESHIKI』から、大きな空白期間もなく発表となる今作『この景色も越へて』は前作の続編的作品となっている。

in-dがAWAで散歩をテーマにしたプレイリストを公開

昨年ソロEP『indoor』をリリースしたin-dが、趣味の散歩をテーマにしたプレイリストをAWAで公開した。

AWAによるイベント『EDGE』の第四弾が開催 | 田我流、Soulflex、in-d、おかもとえみなどが出演

音楽ストリーミングサービスのAWAが2018年から不定期で開催し、毎回大盛況なイベント『EDGE by AWA』の第四弾が2/29(土)に恵比寿・LIQUIDROOM全館にてオールナイトイベントで開催となる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。