BILLY’Sの5周年を記念した『YUNG-1』の限定モデルのリリーススペシャルイベントが来週開催 | SIRUP、DJ Stylish、YOSA & TAAR、Shin Sakiuraにスペシャルゲストも出演

adidas OriginalsはBILLY‘S ENTの5周年を記念した限定モデル『YUNG-1』の発売に伴い、来週4/24(水)に東京・表参道のWall & Wallでスペシャルイベントを開催する。

FNMNLも携わるこのイベント『YUNG-1 ON FIVE』は、五感を刺激し「TRIP」するというコンセプトのスニーカーにふさわしいアーティストが集結。グルーヴィンなサウンドで高い人気を誇るSIRUPのライヴには盟友のShin Sakiuraとシークレットゲストも出演。

またDJでは、鎮座DOPENESSがDJ Stylishとして出演する他、SIRUPとは縁の深い人気DJユニットYOSA & TAARも出演し、五感を刺激する一夜を作り上げる。このイベントは無料で入場が可能だが以下のページから、明後日3/18の23:59までに申し込みが必要だ。

今回のモデルYUNG-1は90年代後期のアディダスのFalcon Dorfを再解釈したモデル。ブラックをベースに東京の街を彩るネオンカラーを「5色」搭載。BILLY’Sが得意とするアシンメトリーなデザインは、絶妙なカラーバランスで音楽の雰囲気を感じさせるものになっている。

Info

・日程 :2019年4月24日(水)
・時間 :19:00~(開場 18:30~)
・場所 :Wall&Wall
〒107-0062 東京都港区南青山3-18-19 フェスタ表参道ビルB1
・出演 :SIRUP/YOSA & TAAR/Shin Sakiura /DJ Stylish a.k.a. 鎮座DOPENESS/スペシャルゲスト
・料金 :無料(事前応募制)
・参加方法 :下記URLの応募ページよりお申し込みください。
URL:http://fnmnl.tv/yung-1-on-five 

アディダスグループお客様窓口 Tel:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)

<発売日程>
4/19 (金) :BILLY’S ENT ONLINEで先行予約開始
4/27 (土) :BILLY’S各店舗で販売開始
5/4 (土) :adidas直営店舗で販売開始

<主要取扱店舗>
BILLY‘S ENT 各店舗
アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ
アディダス オリジナルス ショップ
アディダス オンラインショップ https://shop.adidas.jp/originals

RELATED

『LEVIʼS®原宿 フラッグシップストア』のオープンを記念したスペシャルイベントが4週にわたり開催 | Gottz & MUD、Shurkn Pap、Mall Boyz、SIRUP、石野卓球などが出演

LEVIʼS®が7/26(金)に原宿・キャットストリートにアジア最大級の 「LEVIʼS® 原宿 フラッグシップストア』のオープンを記念して、4週間に渡るスペシャルイベントを開催する。

涸沼自然公園キャンプ場にて開催される『Grand VIEWTY』にSIRUP、STUTSが登場

茨城県の涸沼自然公園キャンプ場にて美しい「自然」「食」「音楽」を楽しむライフスタイル野外イベント『Grand VIEWTY』が9月28日 (土)に開催されることが決定した。

adidas Originalsの『OZWEEGO』の新色の発売を記念してGUCCIMAZEやPERIMETRONなどとのコラボプロジェクトが始動

これまでの歴史への尊敬の意を表し続けてきたadidas Originalsのモノ作りとは一線を画し、「遺伝子の突然変異」を背景に誕生した『OZWEEGO』。 『OZWEEGO』は1998年に生まれたTorsion Ozweego 3 (トルション オズウィーゴ スリー)をサンプリングのベースに...

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。