C.EによるパーティーがWill Bankhead、Beatrice Dillon、Lukid、Mars89が出演して開催

Skate Thingがデザイナー、Toby Feltwellがディレクターを務めるブランドC.Eが2019年初となるパーティーを2019年5月18日(土)に青山のVENTにて開催する。

今年初となるC.Eのパーティーには、The Trilogy Tapesを主宰しNTSでもマンスリープログラムも担当しているWill Bankheadをはじめ、Hessle AudioからCall Superとの共作でも知られるBeatrice Dillonが登場。

REZZEETのメンバーで、自身のレーベルGlumからEPやNinja Tune傘下のWerkdiscsから4枚のアルバムをリリースするLukid。そしてブリストルのBokeh Versions12インチEnd OfThe DeathのリリースやUNDERCOVER A/W2019のショーミュージックを担当したMars89などが登場する。



5/17追記

明日開催されるパーティーで出演するLukidが手がけたテープ(¥1,000)と、C.EによるTシャツが発売されることになった。

INFO

C.E presents

Will Bankhead

Beatrice Dillon

Lukid

Mars89

Saturday 18 May 2019(2019年5月18日土曜日)

Open/Start: 11:00 PM

Venue: VENT

Advance: ¥1,500 / Door: ¥2,500

Tickets available from Resident Advisor

Over 20's Only. Photo I.D. Required.

 

 

 

 

related

下北沢SPREADとFLATTOPがタッグを組んだ定額制の配信番組が始動|マヒトゥ・ザ・ピーポーやCampanella、okadada、Mars89など95組が出演

新型コロナウィルス感染拡大防止の協力のため、営業自粛をよぎなくされている下北沢SPREADと、都内を中心にパーティーを主催するFLATTOPがタッグを組んで、定額制配信番組『VIDEO SERVICE “AMUSEMENT”』を立ち上げることが決定した。 こちらは6月7日(日)までの1ヶ月間、...

【スナップ】What are you listening to? Vol.5 in『THE DROOGS』

"What are you listening to?" 〜気になるあの人は何を聴いている?〜 センスがいい人とすれ違うと、その人が何を聴いているのか気になった事はあるだろうか。音楽とファッションは非常に結び付きが強く、スタイルと聴いている楽曲が一致している事も多い。その一方で、 その人の服装か...

全てが遠隔で開催されるオンラインレイヴ『Protest Rave from Isolation』が始動

渋谷や新宿などを舞台に、Mars89、Mari Sakurai、Miru Shinoda、Onjuicyらが参加し、不定期で開催されてきた抗議活動としてのレイヴが、明日よりオンラインにて始動する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。