never young beachがニューアルバム『STORY』からタイトル曲を先行配信

never young beachのニューアルバム『STORY』が、5/8(水)にリリースされるのに先駆けてタイトル曲が先行リリースとなった。

"STORY"は2月末に行われた新木場 STUDIO COAST でのワンマンライブなどでも披露されてい る楽曲で、愉快で跳ねたピアノと包み込むようなコーラスがメロディを引き立てるミニマルファンクナンバー。

配信ジャケットは今回も写真家・映像作家の奥山由之がアートディレクションを手がけている。

なお、iTunes Store ではニューアルバム『STORY』の予約受付も開始。予約すると"STORY"をはじめ、"春らんまん"、また昨年10インチでリリースされた"うつらない"と"歩いてみたら"がダウンロード可能だ。

Info

[先行配信情報]
4 月 10 日 配信リリース「STORY」https://jvcmusic.lnk.to/story_sg
3 月 27 日 配信リリース「春らんまん」https://jvcmusic.lnk.to/haruranman
[ライブ情報]
never young beach HALL TOUR 2019 "STORY"
5月10日(金) 札幌 道新ホール
5 月 12 日(日) グランキューブ大阪
5 月 15 日(水) 新潟市音楽文化会館
5 月 17 日(金) 名古屋市公会堂
5 月 24 日(金) 福岡国際会議場 メインホール
5 月 29 日(水) NHK ホール

[リリース情報]

never young beach
4th Album 『STORY』 2019 年 5 月 8 日発売 初回限定盤 A(CD+Blu-ray)VIZL-1581 / ¥4,500+税 初回限定盤 B(CD+DVD)VIZL-1582 / ¥4,000+税 通常盤(CD)VICL-65184 / ¥2,800+税
アナログ盤(LP 12inch 重量盤)VIJL-60203 / ¥3,500+税
・CD/LP 収録内容
*LP については M1-5 が SIDE A、M6-10 が SIDE B に収録されます。
1. Let’s do fun
2. STORY
3. 春を待って
4. うつらない
5. 春らんまん
6. いつも雨
7. 歩いてみたら 8. 思うまま
9. 魂のむかうさき 10. Opening
・映像特典
「Documentary of “STORY”」
10inch Vinyl <うつらない/歩いてみたら>Release TOUR-NAGOYA- 2018.12.1
1. うつらない
2. なんかさ
3. どうでもいいけど
4. あまり行かない喫茶店で
5. CITY LIGHTS
6. 夢で逢えたら
7. SURELY
8. お別れの歌
9. Pink Jungle House

10. いつも雨

RELATED

never young beachとCHAIがアジアツアーを今秋開催|ネバヤン特製ターンテーブル50台限定で追加販売も決定

今秋にnever young beachとCHAIがアジアツアーを開催する事が決定となった。never young beach と CHAI がツーマンでライブツアーを回るのは今回が初。

『頂 -ITADAKI- 2019』の第一弾ラインナップが発表 | ORIGINAL LOVE、D.A.N.やnever young beachなどが出演決定

静岡・吉田公園特設ステージで開催される『頂 -ITADAKI- 2019』の第一弾ラインナップが発表された。

『STARS ON』が10周年を記念して渋谷でスペシャル出張イベントを開催 | CHAI、ネバヤン、ユアソン、DJにSEX Yamaguchiの出演が決定

美しい星空で知られる岡山・美星町で毎年開催されている秋フェス『STARS ON』が2018年に10周年を迎える。そんな節目の年に新たなチャレンジとして渋谷でのスペシャル出張イベントを2月に開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。