AWA × FNMNL コラボレーションプレイリスト Vol.8|『UK's Finest for Freshers』

昨年よりスタートした、日本生まれの音楽プラットフォームAWAとFNMNLのオフィシャルコラボプレイリスト。

Vol.8となる今回のテーマは『UK's Finest for Freshers』。3月から4月にかけて入学や就職など、これから新生活を送ることになる方も多いことだろう。新しい環境での毎日をスタートするためにテンションが上がりそうなUKのクラブミュージックをセレクトした。

アメリカのヒップホップシーンとは異なるUKのラッパーやグライムMC、そして話題のUKドリルやダンスホールなど、盛り上がりを見せるUKシーンの現在を味わうことが出来るプレイリストとなっている。

是非このプレイリストでテンションを上げながら、4月から始まる新たな生活に臨んでみてはいかがだろうか。

URL
https://mf.awa.fm/2WB6JSU

related

kojikoji、Meirin、AAAMYYY、大比良瑞希による「STAY HOME」をテーマにしたプレイリストがAWAで公開

AWAが「STAY HOME」をテーマに毎日プレイリストを公開している、公式アカウント「ZAITAKU」内にkojikoji、Meirin、AAAMYYY、大比良瑞希のプレイリストが公開された。

SIRUP、Shin Sakiura、STUTSがAWAで在宅期間に聴いているプレイリストを公開

AWAがSTAY HOMEをテーマに毎日プレイリストを公開している、公式アカウント「ZAITAKU」にSIRUP、Shin Sakiura、STUTSのプレイリストが公開された。

SEX山口がAWAでインスト楽曲で構成されたプレイリストを公開

SEX山口がAWAでプレイリスト『セク山 Loves Instrumental 01』を公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。