ENDRUNの新作『Innervision』のリリースパーティが開催 | MONJUやBudaMunk、Aaron Choulai、Fitz Ambro$eなどが出演

大阪在住のDJ/ビートメイカー、ENDRUNが主導し、ビートメイカーたちと作り上げたセッション・アルバム『innervision』が2月末にリリースされたのにあわせて、4/5(金)に恵比寿BaticaでこれまでONRAなどの来日公演を主催してきたPBM street teamによるリリースパーティが開催される。

パーティには主役のENDRUNの他に同作にも参加しているMONJUをはじめ、Willow、BudaMunkなどが出演。さらにAaron ChoulaiやFitz Ambro$e、ILLSUGI、CRAMなどが共演する。

Info

 

🎼4/5 (Fri) Batica
10 pm 2000円adv 2500円 door

PBM street team presents.. "Epilouge II"
ENDRUN - "Innervision" album release party Tokyo!!

***main floor

Endrun
Monju
Willow
BudaMunk
Aaron Choulai
Fitz Ambro$e
Tajima Hal
Tikini
Wardaa
3

***lounge by Fuzzoscope /Allied Forces

ILLSUGI
AKTR
MATATABI
SUBMERSE
SLEEPDEALER
AXION117
CRAM
JUNNAGAOSA
YUWHGO
PAX
XIAN
and many more..

Pop up shop by Turntable Tokyo

related

DJ SCRATCH NICE & ENDRUNによるジョイントアルバム『Acupuncture Instrumentals』がリリース

DJ SCRATCH NICE & ENDRUNによるジョイントアルバム『Acupuncture Instrumentals』が明日リリースされる。

埼玉・川越のドライブインフェスで映画『寛解の連続』の特別上映とMONJU、LIBRO、小林勝行などがライブ出演

埼玉・川越の河川敷に特設スクリーンとステージを設けるドライブインフェスティバル、『集会 '20』が11/21(土)と11/22(日)に開催される。

My Classics Vol.10|BudaMunk

連載『My Classics』。この企画ではアーティストやデザイナーなどのお気に入りの一品と、これから欲しいアイテムや気になっているものを紹介していく。普通のインタビューでは中々見ることのできないアーティストの嗜好や素顔などが垣間見えるものに。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。