COACHによるイベント『LIFE COACH東京』が開催決定 | DJでtofubeats、STUTS、KID FRESINO、JJJ、VaVa、SIRUP、G.RINAなどが登場

NYのブランドCOACHが、昨年6月NYソーホー地区で開催し、好評を博したインタラクティブイベント『LIFE COACH』を3/16(土)~3/23(土)まで東京・表参道のSIDEで初開催。

創造性と自己表現をテーマにデザインされた、『LIFE COACH東京』は直感を刺激するさまざまなコンテンツを通してインタラクティブな体験ができるイベント。会場では、1941年にCOACHが産声を上げた地であるニューヨークにインスパイアされたSUBWAY- 地下鉄-の駅を模した空間のウォールに参加者が思い思い未来へのメッセージや自分のサイン、モチーフをグラフィティのように描くことができるエリアや、未来を覗けるタロット占い、日本のお祭りをモチーフにノスタルジックな雰囲気が楽しめるYATAIコンテンツ、アーティストChocomoo / SHETA / TAKUYA KAMIOKAによるライブペイントや、DJによるライブパフォーマンスも行われる。

DJでは3/16(土)にtofubeatsとG.RINA、3/17(日)にはYonYonとKM、3/22(金)にはKID FRESINOとJJJがDJ、STUTSがビートライヴを披露、3/23(土)にはVaVa、SIRUP、shakkeと現在のシーンの注目アクトたちが登場する。

また、イヴルルド遙華による一夜限りのスペシャルタロット占いも。さらにイベント期間中に、COACH表参道で指定のTシャツをご購入の方に、アーティストによるあなただけのスペシャルなTシャツペイントも。

2フロアを丸々使用して、遊び心に満ちたコンテンツが来場者を刺激するイベントとなることだろう。なおこのイベントは、Life Coach Tokyoホームページで参加登録が可能なので、DJパフォーマンスを楽しみたい方はぜひサインアップを。http://lifecoachtokyo.jp

Info

#LIFECOACHTOKYO #LIFECOACH東京

“GRAFFITI ART,MUSIC,FORTUNE AND MORE”
LIFECOACH東京は、グラフィティアート、DJ、占い、ゲームなどが体験できる五感を刺激するイベント。
入場無料、イベントサイトから予約を!3.16-23 OPEN! http://lifecoachtokyo.jp/

RELATED

【特集】Manhattan Portageの音楽プロジェクト『City Connection』の出演者がチョイスする「都市の音楽」

ニューヨーク生まれのバッグブランドManhattan Portageが都市型音楽プロジェクト『City Connection』を10/22(火/祝)に代官山UNITの3フロアで開催する。

福岡BEAT STATIONで開催される『THINGS WE SAY SPECIAL』にtofubeats、STUTSが登場

福岡BEAT STATIONで開催されるライヴイベント『THINGS WE SAY』が12/6(金)に開催される。

【ライヴレポート】STUTS、BIM、RYO-Z 『BLACK BALL NIGHT』|約3時間のマジックアワー

7月に配信リリースされたSTUTS、BIM、RYO-Zのコラボ曲 “マジックアワー”。STUTSがプロデュースし、BIM、RYO-ZがUCC BLACK無糖とアルコールを合わせたドリンク「ブラックボール」をテーマに制作した異色のサマーチューンの抽選限定リリースイベント『BLACK BALL NIGHT』が、9月18日に渋谷WWW Xで開催された。

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。