イギリスと日本をまたいで活躍する映像監督 木村太一の個展が開催

The Chemical BrothersやSub Focusなど多くの海外アーティストのミュージックビデオやドキュメンタリーを制作してきた映像監督の木村太一。また日本ではYENTOWNの面々なども出演する映像作品『Lost Youth』やNulbarichなどのミュージックビデオも手がけてきた彼の世界に触れることができる個展『montage』が、3/12(火)から東京・銀座のBASEMENT GINZAで開催される。

この展示では12歳で単身渡英し映像制作を学び、常にホームではない環境で貪欲に作品を発表してきた彼の作品を観ることができる。ソウル・トロント・ベルリンの3都市を舞台に 海外で活躍する日本人の姿を描いた映像作品『CROSS THE BORDER』の各都市版や、暗黒舞踏をテーマにした 新作ドキュメンタリー『DARK BALLET』を初上映。さらに現在制作中の初長編映画 『NEON』のトレイラー公開も行われる。

また会期中は映像作家の山田智和をゲストに迎えたトークショーも開催、日本とイギリスを横断する木村ならではの様々な視点で世界各国を切り取った作品をこの機会に体感してほしい。

Info

■イベント概要
会期:3/12(火)-3/17(日)
会場:BasementGINZA 東京都中央区銀座4丁目3-5PloomShop銀座店B1F
入場料:無料
企画/制作:CROSSTHEBORDER,CEKAI
トークショーゲスト:木村太一(映像監督)、山田智和(映像作家・映画監督)
サイトURL:https://cross-the-border-official.jp/http://basementginza.jp

オープニング・レセプション3/11(月)18:00-21:00トークショー3/17(日)17:00-18:00

RELATED

ヘザー・ベンジャミンの日本初となる個展『Burden of Blossom』がgallery communeにて開催中

ロマンスとカタルシスをもって真正面からタブーに立ち向かい、力強くも繊細な作風で支持を集めるアメリカのアーティスト ヘザー・ベンジャミンの日本初となる個展『Burden of Blossom』が、gallery communeにて開催中だ。

映像作家のAsako FujikuraによるDJとのコラボイベントがConnectで開催

現代の都市に存在する原始的な呪術性を見出すことをテーマに活動する映像作家のAsako Fujikuraによる映像と、バラエティに富んだDJ陣によるコラボレーション企画が渋谷の新スペースConnectで6/8(土)に開催される。

大竹彩子が個展『COSMOS DISCO』をDIESEL ART GALLERYで開催

ドローイングやペインティング、写真、コラージュなど、様々な技法で表現する大竹彩子が東京・渋谷のDIESEL ART GALLERYで個展『COSMOS DISCO』を開催中。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。