asuka andoとBushmindによるコラボ曲が7インチでリリースへ | sugar plantによるリミックスも収録

メロウなレゲエサウンドを歌うシンガーのasuka andoと、サイケデリックB-BOYと呼称されるプロデューサーのBushmindによるコラボ曲"Kiss With You"が7インチでリリースされることになった。

asuka ando
Bushmind

10代の頃はCDの貸し借りを通じて、ヒップホップの知見を深めていたという彼らは、2017年asuka andoが手がけたDJミックスのマニュピレートをBushmindが担当したことで、今回のコラボレーションへと発展していったという。

両者を繋ぐのは、大切なグッド・オールド・デイズの記憶は言うに及ばず、彼らのレゲエ、ヒップホップを軸とした柔軟にして折衷的な音楽観。サンプル使いに彼らの思い出の曲へのトリビュートの意図も感じられる、とあるラテンジャズナンバーをメロウに、サイケデリックに捌きながら、そのグルーヴにレゲエと トラップのニュアンスを織り込んだ楽曲はそのことを雄弁に物語る。

エキゾチックかつダビーな音の海をasuka andoの甘美な歌声が揺らめくオリジナルに対して、そのリミックスを手がけているのは、ヴェル ヴェット・アンダーグラウンド直系のUSインディーズ、トランスやLife Forceでのパーティ体験を経て、独自のサイケデリアを放つに至ったドリーム ポップバンド、sugar plant。2018年に18年ぶりとなるアルバム『headlights』をリリースした彼らとasuka andoは以前から親交があり、Bushmind にとっても思い入れの深いバンドであったことから白羽の矢が立った。

この7インチは3/14にリリースされる。

Info

asuka ando x BUSHMIND ”Kiss With You EP”
Artist : asuka ando x BUSHMIND Title : Kiss with You EP
Format : 7inch
Price : 1,728円(税込)
Label : Gardenia Garden (JPN) 品番:GDG-008
発売日 : 2019年3月14日 情報解禁日:2月14日正午

Kiss With You EP / asuka ando x BUSHMIND
Side A : Kiss With You
Side B : Dub With You ( sugar plant Dub Remix )
Music & lyrics by asuka ando
Produced by Bushmind

Side A mixed by Naoya Tokunou
Side B dub remixed by sugar plant
All songs mastered by Naoya Tokunou
Vocal recorded by e-mura at Bim-One Studio
Collarged by Killiman jah low works
Designed by Leeget

related

asuka andoの"ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~"に内田直之のダブバージョンを収録した7インチレコードがリリース

asuka andoが2015年にリリースした1stアルバム『mellowmoood』に収録された"ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~"が再び7インチシングルとしてリリースされることになった。

DOMMUNEで本日『POST PANDEMIC THEATER|CHAPTER4』が配信 | SHOKO AND THE AKILLA、BUSHMIND、スガナミ ユウ(LIVE HAUS)、DJ HOLIDAYが出演

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため現在無観客での配信を続けているDOMMUNEで、本日4/28(火)の16時から『POST PANDEMIC THEATER|CHAPTER4』が開催される。

Y.I.M.とasuka andoのコラボシングルのリリースパーティーがBUSHMINDなども出演し笹塚ボウルで開催

ラップデュオY.I.M.がasuka andoをフィーチャーしてリリースしたシングル"KEMUNIMAKU"のリリースパーティーが、東京・笹塚ボウルでBARBER SAKOTAが主催して行われる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。