KANDYTOWNが亡きYUSHIの命日にEP『LOCAL SERVICE』を緊急リリース | "Till I Die"のミュージックビデオも公開

総勢16名からなるクルーKANDYTOWNが1年ぶりの新作『LOCAL SERVICE』を本日2/14(木)にサプライズリリースした。

今日はKANDYTOWNの創設メンバーであるYUSHIの命日。6曲を収録したEPから"Till I Die"のミュージックビデオが公開となっている。

メンバーが出演しているミュージックビデオは、映像チーム:THE TAXi FILMSが手掛けている。

Info

RELEASE DATE:2019年2月14日(木)
TITLE:『LOCAL SERVICE』
TRACK LIST
1. Prove Rap: Gottz, KEIJU, MUD
2. Till I Die Rap: Ryohu, Masato, BSC
3. Explore Rap: Gottz, MUD, Holly Q
4. Regency Rap: Masato, Ryohu, KIKUMARU
5. Fluxus Rap: Neetz, Dony Joint, DIAN
6. Kapital Rap: BSC, KIKUMARU, Dony Joint, DIAN, Ryohu

Produced by KANDYTOWN LIFE
Sound Produced by Kem + Neetz
Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi @ RDS Toritsudai Mastered by
Rick Essig @ REM Sound NYC
FORMAT:DIGITAL ONLY
LABEL:KANDYTOWN LIFE
©2019 KANDYTOWN LIFE

https://linkco.re/qQyZFGhA

related

KANDYTOWNの1stアルバム『KANDYTOWN』のアナログ盤が数量限定で再プレス

KANDYTOWNが2017年にリリースした1stアルバム『KANDYTOWN』のアナログ盤が5年ぶりに4LPで再プレスされることになった。

国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』の第三弾出演アーティストが発表|KANDYTOWNが新たにラインナップ

5月21日(土)、5月22日(日)の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで開催される国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』。本日3/29(火)に第三弾出演アーティストとして新たに東京出身のヒップホップ・クルーKANDYTOWNがDAY1に出演する事が発表された。

KANDYTOWNクルーの中心的人物YUSHIの命日にBANKROLLのメンバーが参加した新曲“Blue Verse”がリリース

メンバーのソロ活動も活発な国内屈指のヒップホップクルーKANDYTOWNが新曲“Blue Verse”をクルーの中心的人物YUSHIの命日でもある本日2月14日にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。