ミツメが"エスパー"や"セダン"を収録したニューアルバム『Ghosts』をリリースへ

タイと韓国でのフェス出演や、上海でのワンマンライブがソールドアウト、フジロックでも文句無しのパフォーマンスをみせたミツメ。

TVアニメへの楽曲提供、文芸誌への登場や、グッズがファッション誌に取り上げられるなどインディーシーンにいながら活躍の場を広げている彼らが、2016年の傑作アルバム『A LONG DAY』以来、3年ぶりのニューアルバム『Ghosts』を4月にリリースする。

同作にはミツメらしいポップさを突き詰めた先行シングルから"エスパー"、"セダン"の2曲も収録。この2曲でみせたポップネスはそのままに、ミツメらしい複雑なサウンドプロダクションが加わる事で唯一無二な楽曲になった"ディレイ"や"なめらかな日々"、SF小説のような歌詞の世界が新しいモードを感じさせる"エックス"など、なくなってしまったものや、過ぎ去って行ったこと、それらの面影を感じる11曲が入っている。

レコーディング・ミックスは、過去作全てを担当してる田中章義、マスタリングは、山崎翼が担当。
アートワーク、プロフィール写真はトヤマタクロウ、米山菜津子がデザインを担当した。

Info

ミツメ
5thアルバム
『Ghosts』
フォーマット: CD
品番: MITSUME-020 / PECF-1168
税抜価格: ¥2800+税
発売日: 2019.04.03
レーベル: mitsume
収録曲:
1. ディレイ
2. エスパー
3. ゴーストダンス
4. エックス
5. ふたり
6. セダン
7. なめらかな日々
8. クロール
9. タイム
10. ターミナル
11. モーメント

フォーマット: LP
品番: MITSUME-021 / PEJF-91025
税抜価格: ¥3000+税
発売日: 2019.04.03
レーベル: mitsume
収録曲:
A1. ディレイ
A2. エスパー
A3. ゴーストダンス
A4. エックス
A5. ふたり

B1. セダン
B2. なめらかな日々
B3. クロール
B4. タイム
B5. ターミナル
B6. モーメント

RELATED

ミツメが初のPOP UPを開催 | カセットテープやアパレルなどを販売し最終日にはライヴも

ミツメが初のPOP UPを11/13(水)から5日間限定で恵比寿リキッドルーム2FのギャラリーKATAにオープンする。

『全感覚祭19』の第一弾出演者でGEZAN 、KID FRESINO、折坂悠太、ミツメなどが発表

GEZANが主宰するレーベル十三月による野外フェス『全感覚祭19』の第一弾出演者が発表となった。

ミツメがニューアルバム『Ghosts』から"エックス"のミュージックビデオ

ミツメが4月にリリースしたニューアルバム『Ghosts』から、バンドの新境地を感じさせる楽曲"エックス"のミュージックビデオを公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。