ANARCHYがニューアルバム『The KING』のリリースをアナウンス | 価格は異例の13,000円

日本を代表するラッパーの1人であるANARCHYが、3/13(水)に約2年半ぶりとなるオリジナルアルバム『The KING』をリリースするとアナウンスした。

メジャー移籍後3作目となるこのアルバムには、ANARCHYを含めた13人のラッパーが参加した13曲を収録。数量限定生産で¥13,000(税込)という異例の価格で発売し、ゴールドのシリアルナンバーカード付きとなっている。公式サイトにて予約受付も開始された。

参加しているアーティストはAwich、IO (KANDY TOWN)、T-PABLOW (BAD HOP)、Jin Doggなどを筆頭にNYを拠点とするMIYACHIや、WILYWNKAやYoung Coco、Leon Fanourakisといった若手からMACCHO (OZROSAURUS)や般若、SEEDA、AKLOなどレジェンド級のアーティストという陣容だ。

なお1/13から"Run It Up feat. MIYACHI"の先行配信がスタートしミュージックビデオが公開となっている。楽曲のプロデュースは理貴が行っている。

ANARCHYコメント:
「CDが売れない」
何年も前からよく聞くようになった。
CDショップに行かなくてもiTunes Storeで250円出せば一曲買えるし、サブスクもYouTubeもある。
沢山の人が沢山の音楽を聴けるし便利な時代になった。
それはこの国にとっていい事だと思う。
ただ、当たり前のように誰かが僕らの知らない所で僕らのアートに値段をつけている。
そしてみんな困っている。
なんか不思議な気分になる。
時代の流れに逆らうつもりは無いけど、一度でいいから自分が作ったものに自分で値段をつけてみたいと昔からずっと思ってた。
今回のアルバムは「13」をテーマに13人のラッパーでセッションして作った作品だ。
僕一人では作れない"モノ"ができた。
その"モノ"の価値が分からなくなってきている。
僕たちラッパーは自分たちの人生を切り売りして価値のある"モノ"を作っていると思う。
今回、僕が僕たちラッパーの作った"モノ"に価値をつけたいと思う。
「13」は不吉な数字と言われている。
でも逆境をひっくり返すのがラッパーでしょ。

なお、ANARCHYは先日発表になった、自身初監督作品、野村周平主演、映画『WALKING MAN』も現在制作中で、今年中の公開を予定している。

Info

2019年3月13日(水)発売
ANARCHY
NEW ALBUM
「The KING」
品番:CTCR-14957
価格:¥13,000(税込)
収録内容:
(曲順未定)
・The King
・Run It Up feat. MIYACHI
・Kill Me feat. 般若
・Where We From feat. T-Pablow (BAD HOP)
・Dirty Work Remix feat. ANARCHY - AKLO
・Loca feat. Awich
・Luxury feat. Young Coco
・Brand feat. Jin Dogg
・Shine In The Life feat. Leon Fanourakis
・Yes or No feat. SEEDA
・Rollin' feat. MACCHO (OZROSAURUS)
・The Professional feat. IO (KANDY TOWN)
・Lucky 13 feat. WILYWNKA

「Run It Up feat. MIYACHI」各音楽配信サイトURL:
https://avex.lnk.to/runitup

related

Awichの『Queendom Tour 2021』の客演にANARCHY、KEIJU、JP THE WAVY、YZERR、 YENTOWNの盟友たちなどが決定

現在開催中のAwichのツアー『Queendom Tour 2021』の客演アーティストが発表となった。

ANARCHYが同郷のBMXフリースタイル・パーク世界王者中村輪夢のために書き下ろした新曲“HIGH AIR”をリリース

ANARCHYが、レッドブル・アスリートでBMXフリースタイル・パーク世界王者の称号を持つ中村輪夢のために書き下ろした新曲“HIGH AIR”をレッドブルのジャパニーズ・ヒップホップ専門YouTubeチャンネル「レッドブルマイク」にて本日公開した。

ANARCHYとBADSAIKUSHのコラボEP『GOLD DISC』が全曲インスト付きでアナログリリース

昨年サプライズでリリースされ話題となったANARCHYと舐達麻のBADSAIKUSHによるEP『GOLD DISC』のアナログ盤が1/15(金)にリリースされることになった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。