5lackやPushim、Rudebwoy Faceなどが参加したAKANEのニューアルバム『AkaneAMG』が来週リリース

昨年はレーベルメイトのRudebwoy Face, Rueed, Killa Namiに加えPushimと共に全国ツアーを周り、他ジャンルのアーティストとの客演でも話題を集めたAKANE。

進化を続ける彼女の4thアルバム『AkaneAMG』が、1/16(水)にリリースされる。今回初共演が実現した5lackとの"2040"では、ダンスホールを基盤としつつ、2人ならではの言葉遊びも忘れない1曲となっている。他にもPushimやRudebwoy Faceなどが参加し、ヒップホップからダンスホール、レゲエまでエクレクティックに進化するAKANEの世界を楽しめる内容となっている。

リリースに伴いクラブツアーも春からスタートとなる。

Info

AKANE 4th ALBUM
「AkaneAMG」

MGR-1012/ ¥2,500+tax/特典ステッカー付
2019/1/16ON SALE

01.Make Up
Music by Starbwoyworks Lyrics by AKANE Additional arranged by SUI Mixed by SUI
02.Mi Body Good
Music by J Gryphin Lyrics by AKANE Additional arranged by Starbwoyworks, SUI Mixed by SUI 03.2Faces
Music by TOMMY SWINE
04.2040 feat 5lack
Music by ayumuOGogura
05.So Complicated
Music by Dodge Noledge
06.Slow Wine
Music by Starbwoyworks
07.AKAME 19'
Music by Killa Nami Lyrics by AKANE Mixed by RYUSEI
08.Bed Room feat. Rudebwoy Face
Music by Gacha Lyrics by AKANE, Rudebwoy Face Mixed by Anju Blaxx from U.I.M Records 09.Dancehall Winner
Music by Starbwoyworks Lyrics by AKANE Mixed by Anju Blaxx from U.I.M Records
10.Rude Gyal
Music by Starbwoyworks Lyrics by AKANE Mixed by Anju Blaxx from U.I.M Records
11.PAPA
Music by Jaxx&Staxx Lyrics by AKANE Mixed by RYUSEI
12.COMAGAIN AKANE, Rudebwoy Face, RUEED feat. Pushim
Produced by DJ HAZIME
Lyrics by AKANE, Pushim, Rudebwoy Face, Rueed Mixed by SUI

related

5lackが新作『この景色も越へて』を来月リリース | 自身が全曲をプロデュースし客演にはMACCHOと仙人掌が参加

5lackが3月に新作『この景色も越へて』をリリースすると発表した。前作『KESHIKI』から、大きな空白期間もなく発表となる今作『この景色も越へて』は前作の続編的作品となっている。

Red BullとCAPCOMが『ストリートファイター』をテーマにしたイベントを開催 | Knxwledge & MNDSGNや、5lack、Olive Oil、LISACHRISなども出演

Red BullとゲームメーカーのCAPCOMが、人気ゲーム『ストリートファイターV チャンピオンエディション』のリリースを記念したオールナイトのクラブイベントを東京と大阪で3月に開催する。

ISSUGIが待望のニューアルバム『GEMZ』を12月にリリース | 5lack、仙人掌、Mr.PUGなどが参加しバンドで制作した楽曲も収録

ソロとしての活動はもちろん、ビートメイカー/DJ名義の16FLIP、MONJU、SICK TEAM、DOWN NORTH CAMPのメンバーとして精力的すぎるほどの活動を行うISSUGI。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。