『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019』のノミネートが発表 | ヒップホップ部門にはBAD HOP、BIM、KID FRESINO、kZmなどがノミネート

日本最大の音楽専門チャンネルのスペースシャワーTVが主催する『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019』の開催が発表された。

スペースシャワーTV独自の視点で1年間の音楽シーンを総括する『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』。今年で4回目となるアワードの授賞式は3/7(木)に東京渋谷・NHKホールで開催となる。司会進行を務めるのは、ユースケ・サンタマリア、いとうせいこう、きゃりーぱみゅぱみゅの3人だ。

また全10部門のノミネートも発表、BEST HIP HOP ARTISTにはBAD HOP、BIM、KID FRESINO、kZm、Creepy Nuts、SKY-HIがノミネート。またBEST GROOVE ARTISTはSTUTS、tofubeats、iri、D.A.N.などがノミネートとなっている。授賞式当日はまだ発表していない部門賞も含め、各部門の受賞者の発表に加え、2018年のミュージックシーンに大きな影響を与えたゲストアーティストが続々登場。ライブパフォーマンスを披露する。

またオフィシャルサイトでは、部門賞の目玉企画、音楽ラヴァー達による投票で決定する賞「PEOPLE’S CHOICE」と観覧募集も受付を開始している。

Info

SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019

2019年3月7日(木) 17:30開場 / 18:30開演(※予定) 東京渋谷・NHKホール ユースケ・サンタマリア、いとうせいこう、きゃりーぱみゅぱみゅ 後日発表 ※2019年1月下旬予定
スペースシャワーTV uP!!! ファミリーマート/JCB

豪華アーティストが集結する授賞式に抽選で3,500名様を無料ご招待します。 応募期間:2018年12月27日(木) 12:00 ~ 2019年2月11日(月•祝) 23:59まで ※ご応募には「SPACE SHOWER ID」の登録(無料)が必要です

「PEOPLE’S CHOICE」投票 2018年、作品や活動が最も素晴らしかったアーティストに投票しよう! 応募期間: 2018年12月27日(木) 12:00 ~ 2019年2月11日(月•祝) 23:59 まで
詳しくは「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019」オフィシャルサイトへ!

https://awards.spaceshower.jp

RELATED

BAD HOPからVingo、Bark、G-k.i.dによるミックステープ『REDRUM』がリリース

YZERRやTiji JojoがEPをリリースするなどメンバーそれぞれの活動が本格化しているBAD HOPから、今度はVingo、Bark、G-k.i.dの3人によるミックステープ『REDRUM』がリリースされた。

BAD HOPのTiji JojoがEP『PLAYER 1』を来週リリース | KMが手がけたタイトル曲も公開

BAD HOPのメンバーでメロウなフロウで注目を集めているTiji Jojoが、ソロとして初のEP『PLAYER 1』を5/21(火)にリリースすると発表した。

BEAMS × SPACE SHOWER TVによるプログラム『PLAN B』にKID FRESINO × Kazuhiko Fujitaが登場

SPACE SHOWER TVがBEAMSと行っているレギュラー・プログラム『PLAN B』の、5月のピックアップアーティストにKID FRESINO × Kazuhiko Fujitaが登場する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。