PUNPEEが『MODERN TIMES』から"Happy Meal"のミュージックビデオを公開

PUNPEEが昨年リリースしたアルバム『MODERN TIMES』から、"Happy Meal"のミュージックビデオを公開した。

Yudai Maruyamaが制作したこのミュージックビデオには、楽曲のビートを手がけたDJ MAYAKUをはじめPUNPEEのバックDJをつとめる原島”ど真ん中”宙芳やDJ ZAI、METEOR、JUMA、OMSB、Hi’Spec、QNなどSUMMITと馴染む深い面々も出演。

ピザのデリバリーを頼まれたPUNPEEが立ち寄る場所には、本人も通っていたという先日閉店してしまったレンタルCDショップのジャニスや、オープニングテーマを提供している『水曜日のダウンタウン』のスタジオなども登場している。PUNPEEからの粋なクリスマスプレゼントを年末はチェックしてみてはどうだろうか。

related

【対談】PUNPEE × JJJ "Step Into The Arena" | 『マジック:ザ・ギャザリング』が生んだコラボレーション

TG)とそのオンラインゲーム『MTGアリーナ』の新ウェブCMへの提供楽曲であるという点にも大きな注目が集まっている。

PUNPEE & YZERR & 藤井健太郎によるトークセッション動画が『POP YOURS』のスペシャル企画として実現 | ヒップホップ観やシーンに対する思いを語り合う

5月21日(土)、5月22日(日)の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで開催される国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』。

『マジック:ザ・ギャザリング』とSUMMITがコラボ | PUNPEEとJJJによる初の共作曲"Step Into The Arena"がウェブCMに起用

世界中で4000万人を超えるプレイヤーとファンを持つ戦略トレーディングカードゲーム 『マジック:ザ・ギャザリング』が、SUMMITとのコラボレーションによる新ウェブCMを公式YouTubeチャンネルで、本日4/11(月)から公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。