illmore、YonYon、peavisなどが出演するクリスマスパーティが明日大分で開催

東京・ソウルを中心にDJ, SSW, プロモーターなどマルチに活躍するYonYonが主宰するBRIDGEによる新パーティ『unknown』が、明日大分の10 COFFEE BREWERSで開催される。

このイベントは各地方のアーティストやリスナーがイベントを通して繋がることをコンセプトに、人が交わる社交場であるカフェやバーで不定期に開催していくもので、福岡と大分のアーティストらが10 Coffee Brewersに集結する。

出演するのは大分を拠点とするビートメイカーで自身の1stアルバム「ivy」が話題のillmoreをはじめ、福岡を中心にDJ, BEAT MAKERとして活動し、インターネットレーベルYesterdayOnceMore主宰のShigge、Yelladigosに所属するpeavisやYonYonも出演する。

さらに福岡を拠点とするイラストレーターToyamegによる、オリジナルデザインのスリーブ付ドリンクも販売、先着20名にmatsunyooo(旧:おかしい屋)が制作したクッキーが無料で配られるということで、クリスマス気分もバッチリ味わえそうだ。

タイムテーブルはこちら。

Info

BRIDGE presents
【unknown】-X’mas Party-
supported by 10 COFFEE BREWERS

■OPEN & START / CLOSE 19:00 / 22:00
■CHARGE ¥1000 +1D(全席自由席・スタンディング形式)
■VENUE 10 COFFEE BREWERS
〒870-0839 大分県大分市金池南1丁目5−1, コレジオ, 2F
■出演(A to Z)
illmore (大分 / Chilly Source)
kaito komori (大分)
peavis (福岡 / Yelladigos)
Shigge (福岡 / YesterdayOnceMore)
YonYon (東京 / BRIDGE)

■SPECIAL THANKS
Toyameg
*イベント当日は、Toyamegオリジナルデザインのスリーブ付ドリンク及びを当イベント限定で販売します。
*Toyamegオリジナルデザインのクッキーをmatsunyooo(旧:おかしい屋)が制作。イベント限定ドリンク購入者より先着20名様にクッキープレゼント。

■お知らせ
*Tower Records & Manhattan Records presents CITY HIP POP MIX mixed by YonYon を会場にて手売り販売します。お買い上げ頂いたCD本体にサインを書かせていただきます。
*イベント内にてクリスマスプレゼント交換会を実施します。500-1000円程度のプレゼントを受付にお預け下さい。イベントの終盤に持ち寄った方限定でくじ引き会を致します。

■前売券購入リンク
https://t.livepocket.jp/e/g7sld

_________
■CONTACT
* BRIDGE
http://bridge-asia.tumblr.com/
bridgex.info@gmail.com

RELATED

illmoreが新作EP『pure.』をリリース|アルバム収録曲から“amie.”のミュージックビデオが公開

Chilly Sourceに所属するビートメイカーillmoreが新作のインストEPを9/6(金)に配信リリースする。

adidas JapanがTENDRE、Samuel Seo、YonYon、さらに向井太一がゲスト出演する9/5(木)『The Link』のオフィシャルスポンサーに決定

YonYonが立ち上げた、日韓のプロデューサーとシンガーを楽曲制作という形でつなぎ、両国で楽曲を配信・プロモーションしていく音楽プロジェクト『The Link』。

SUMMER SONIC 2019のBillboard JAPAN STAGEにMars89やYonYon、yahyelなどのDJ陣が登場

タイムテーブルも公開されたSUMMER SONIC 2019。マリン外周のBillboard JAPAN STAGEに東京のクラブなどで活躍を続けるDJたちの出演が決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。