w-inds.が3人合わせて100歳を記念して約2時間の最新ライヴ映像をYouTubeで24時間限定公開

w-inds.が、最新DVD/Blu-rayに収録されている『w-inds. LIVE TOUR 2018 "100"』2018年9月7日の東京国際フォーラム ホールA公演ライブ映像全編を24時間限定でYouTubeで全編公開した。

今年2018年11月18日に千葉涼平が34歳を迎え、12月16日に橘慶太が33歳、そして12月17日には緒方龍一が33歳となるw-inds.。w-inds.3人の年齢の合計が"100"(ワンハンドレッド)を迎える直前に実施される『Celebration of w-inds.100』と題されたこのスペシャル企画は、3人が「100」を迎えられる年齢まで活動を継続することができた事への感謝と、毎年アップデートし続けるw-inds.のライブパフォーマンスをより多くの人に楽しんでもらうためのもの。

このライヴ映像では、最新アルバム『100』に収録の"Dirty Talk"や"We Don't Need To Talk Anymore"から、"Long Road"、"SUPER LOVER 〜I need you tonight〜"など根強い人気を誇る往年の人気曲まで、全27曲が生まれ変わった重厚感のある生バンドアレンジで楽しめる。

Info

「w-inds. LIVE TOUR 2018 "100"」

▼初回限定盤DVD [2枚組+2CD] ¥5,926+税 PCBP.53254
特典映像:Documentary of LIVE TOUR 2018 “100” -Another Story-
特典CD:w-inds. LIVE TOUR 2018 "100" Live CD [2枚組]

▼Blu-ray [1枚組] ¥5,926+税 PCXP.50589
特典映像:Documentary of LIVE TOUR 2018 "100"

▼DVD [2枚組] ¥4,907+税 PCBP.53255
特典映像:Documentary of LIVE TOUR 2018 "100"

[収録楽曲]
M00. Introduction
M01. Bring back the summer
M02. In Love With The Music
M03. Show You Tonight
M04. All my love is here for you
M05. I missed you
M06. try your emotion
M07. 四季
M08. A Trip In My Hard Days
M09. Do Your Actions
M10. Celebration
M11. The Right Thing
M12. ORIGINAL LOVE
M13. In your warmth
M14. TOKYO
M15. 十六夜の月
M16. Long Road
M17. SUPER LOVER 〜I need you tonight〜
M18. We Don't Need To Talk Anymore
M19. Temporary
M20. The love
M21. Time Has Gone
M22. Come Back to Bed
M23. Stay Gold
M24. We Gotta Go
M25. Drive All Night
EN1. Dirty Talk
EN2. Sugar

<スペシャルグッズプレゼント企画>
初回盤DVDと、通常盤DVDもしくはBlu-rayを合わせてご購入の上期間内にご応募いただいた方にもれなく『「w-inds. LIVE TOUR 2018 "100"」ビッグタオル』をプレゼント!
※詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

オフィシャルHP & MOBILE SITE:http://www.w-inds.tv/

related

w-inds.が約1年4ヶ月ぶりとなるニューシングル"Get Down"を今月リリース

w-inds.の約1年4ヶ月ぶりとなるニューシングル"Get Down"が、7/31(水)にリリースされることになった。

【特集】The Weeknd初来日記念 | UNA、加藤ミリヤ、橘慶太、向井太一、RIRIが選ぶThe Weekndの1曲

12/18(火)に幕張メッセで待望の初来日公演を行う、The Weeknd。2011年に自身のレーベルXOから3本のミックステープをリリース、ノベルティーともいえる艶のある耽美なサウンドを武器にR&Bシーンのトレンドセッターとしての地位を確立した。

【特集】w-inds. 『Dirty Talk』| 3人のメンバーによる34曲のフェイバリットチューン

本日記念すべき40枚目のニューシングル『Dirty Talk』をリリースしたばかりのw-inds.。今回のタイトル曲"Dirty Talk"は橘慶太プロデュース楽曲第3弾となり、最先端のトレンドと90年代のニュージャックスイングのテイストを絶妙に織り交ぜたトラックだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。