SahBabiiが小さい頃紙を食べていたことを明かす

昨年、“Pull Up Wit Ah Stick”で一躍シーンの注目を集めることとなったアトランタのラッパーSahBabii

今年8月には自身2作目となるミックステープ『Squidtastic』をリリースした彼が、XXLの人気企画「ABCs」に登場した。この企画はA~Zのアルファベットが頭に付く、自身にまつわる単語を順番に言っていくというもので、彼は「A、俺はアトランタ(Atlanta)とともに歩んできた。全てはそこから始まったんだ」と自身の出身地からスタート。

そして、Gが付く単語では「ゲーム(Game)だね、ほぼ一日中やってるよ」とゲームを挙げ、最近の若者らしい一面を覗かせた。

それ以降、淡々と自身にまつわる単語を言っていくSahBabiiだが、Pの付く単語の場面で衝撃的な一言が彼の口から飛び出す。
「紙だね。小さい頃よく紙を食べてたんだ。嘘なんかついてないよ。」と、幼少期に紙を食べていたことを明かしたのだ。
赤ちゃんの頃は何でも口にしてしまうとはよく言ったものだが、それは万国共通のようだ。

それはさておき、SahBabiiは今後の活動についてXXLに聞かれ、「俺はまだまだ沢山レコーディングしてるし、沢山曲がたまってる。次のプロジェクトはヤバいものになるだろうね」と意欲的な姿勢を見せている。
また、『Squidtastic』に収録されている楽曲のMVも制作中のようで「皆驚くだろうね」と自信を覗かせた。

今後の彼の動きに要注目だ。

related

Lil Uzi VertとMigosのOffsetが逆さ十字のネックレスがきっかけでビーフに? それに続きSahBabii、XXXTentacionもOffsetを攻撃

先日、Lil Uzi VertがBillboard Music Awardに出演し、そのときに着用していた衣装でバレンティノの白シャツが波紋を呼んだが、別の問題が起こっている。Lil Uziが着用していた逆さ十字のネックレスについてMigosのOffsetが批判し、それに対しLil Uziも応戦、ビーフ状態になっている。

注目ラッパーSahBabiiのストリートヒット"Pull Up Wit Ah Stick" のリミックスにDrakeが参加

アトランタの19歳のラッパーSahBabiiのシングル"Pull Up Wit Ah Stick"の勢いがとまらない 。ミュージックビデオも270万回再生を突破し、SahBabiiは一気に今年の注目株に躍り出た。そしてその勢いをさらに加速させそうな同曲のリミックスバージョンがリリースされることが判明した。

最新MVがストリートヒット中!アトランタ出身の新鋭ラッパーSahBabii

SahBabiiという新鋭ラッパーがいま、彼の地元であるアトランタを中心に人気を集めつつある。2016年10月に彼がリリースしたミックステープ『SANDAS』からの"Pull Up Wit Ah Stick"のミュージックビデオは、2月3日の公開からわずか2週間で200万回近く再生されている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。