Kim LaughtonとMechatokによるオーディオ・ヴィジュアル・プロジェクトTAR Loopの日本公演が開催決定

上海のオルタナティヴなシーンの初期から活動し、Fade To MindやVisionistのアートワークやミュージック・ビデオを手がけてきたKim Laughtonと、ベルリンを拠点にするMechatokによるオーディオヴィジュアルプロジェクトTAR Loopの日本公演が、12/1(土)に東京・渋谷WWWβで開催となる。

 

TAR Loopはある男がトラックで目覚め、非日常的な混乱と狂気に満ちた状況で運転を命じられレースをする物語となっており、Kim Laughtonの映像とMechatokの音楽のシナジーによってユニークな世界観を創り出している。

この公演はN.A.F.F.IやM.E.S.H.とのコラボレーションも行ってきた、渋谷のセレクトショップRadd Loungeがサポート、レジデントのKONIDA、WRACK、BIッKIN等が出演し、ゲストでは日本の古典音楽を用いたコンテンポラリーなアンビエントで躍進するSUGAI KENが登場する。

Info

TAR Loop Asia Tour Tokyo
supported by Radd Lounge

2018/12/01 sat at WWWβ
OPEN / START 24:00
ADV ¥1,800 @RA / DOOR ¥2,500 / U23 ¥1,500

Kim Laughton & Mechatok - LIVE SHOWCASE
SUGAI KEN - LIVE
KONIDA
WRACK
BIッKIN

Lounge:

ZUN420 - LIVE
Nuji - LIVE
Wiree3 & fox4g - LIVE
Suzuishi
Nori
Forefather
Saint-Croix
Kaz
Hana - AURA DIAGNOSIS

※You must be 20 or over with Photo ID to enter.

https://www-shibuya.jp/schedule/009695.php

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。