出版社LIBRARYMANの10周年を記念したPOP UPが開催中 | フランチェスカ・アレンとAya Gloomyをゲストに迎えたイベントも

ベルギー・アントワープとスウェーデン・ストックホルムを拠点とする出版社LIBRARYMANが10周年を迎えた。2008年に創設されて以来、ヴィヴィアン・サッセン、オラ・リンダル、ゲリー・ヨハンソン、日本人ではホンマタカシ、永瀬沙世、横浪修などとコラボを行い、多くの作品集を生み出してきた。

設立10周年を迎えた記念作品集『A SELECTION FROM A DECADE』が刊行されたことを記念し、代官山 蔦屋書店 にてPOP UPが開催中だ。

また10月27日(土)には最新作品集『AYA』の発売を記念し、作者であるフランチェスカ・アレンと本書モデルでアーティストのAya Gloomyを招いたサイン会も行う。

Info

日程:2018年10月6日(土) - 31日(水)
時間:7:00 - 深夜2:00(店舗営業時間に準ずる)
場所:代官山 蔦屋書店 2号館 1F / 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5
電話:03-3770-2525
- - - - - - - - - - - -

BOOK SIGNING
"AYA" by Francesca Allen

GUEST: Francesca Allen / Aya Gloomy

日程:2018年10月27日(土)
時間:18:00-19:30
場所:代官山 蔦屋書店 2号館 1F / 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5
電話:03-3770-2525

ゲスト:フランチェスカ・アレン、アヤ・グルーミー
サイン対象:フランチェスカ・アレン作品集『AYA』ご購入者(※代官山 蔦屋書店での購入に限る)

related

ヴァレリー・フィリップスがコロナ禍の中でオンラインのフォトセッションで撮影した写真集を刊行 | BOOKMARCでの展示も

ロンドンを拠点にするアメリカの写真家ヴァレリー・フィリップスが、作品集『I had a dream you married a boy』が刊行された。

山谷佑介による新作展示『TOKYO BY CAR』がflotsam booksで開催 | 意図しないものを映し出す試み

独創的なアイディアの作品を発表し続けている写真家の山谷佑介が、新作展示『TOKYO BY CAR』を東京・杉並のflotsam booksで開催する。

「バグった」写真をテーマにした志賀俊祐の個展がGallery COMMONで開催

ファッションや広告を中心に活動するフォトグラファー志賀俊祐の個展『bugs」が、東京・原宿のGallery COMMONで2/28(金)から3/1(日)まで開催される。 志賀が2018年より製作を開始したこのシリーズは、デジタルカメラで撮影した日常の風景写真をPCにてプレビューし、PC自体に負...

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。