WWWとWWW Xのアニバーサリーで開催される『Emotions』 | 新たにJJJやYDIZZY、KEITA SANOなど6組が追加発表

WWW・WWW X・WWWβを舞台に10/12(金)に開催される、人気パーティー『Emotions』の第二弾出演者が発表となった。

STUTS、KID FRESINO、ゆるふわギャング、KEIJYUなどに続き今回発表されたのは、JJJ、YDIZZY、Tohjiのラップアクトとハウス・テクノシーンからはKEITA SANOとAsparaがラインナップ。さらにYENTOWNからDJのMARZYも登場する。

Info

タイトル:WWW & WWW X Anniversaries "Emotions"
日程:10/12(金)
会場:WWW / WWW X / WWWβ
時間:OPEN / START 18:30 (24:00 END) ※18 歳未満は 22:00 以降入場不可
料金:ADV.¥2,300 / DOOR.¥3,000 (ドリンク代別)
チケット販売:
e+ / ローソンチケット[L:74766] / ぴあ[P:126-898] / RA / WWW店頭

Live:
Jvcki Wai (Korea)
JJJ ←NEW
KEIJU
KEITA SANO ←NEW
KID FRESINO
Normcore Boyz
STUTS
Tohji ←NEW
YDIZZY ←NEW
ゆるふわギャング
DJ:
Aspara ←NEW
MARZY ←NEW
nutsman
Torei
1017 Muney

公演詳細ページ:http://www-shibuya.jp/schedule/009326.php

related

JJJが2ヶ月連続となる新曲"loops"を本日リリース | GINZA SONY PARKでの入場無料ライヴも

昨年12月に、2年10ヶ月ぶりとなる待望の新曲"flame"をリリースしたJJJ。

Keita Sanoの『Come Dancing』のリリースを記念したMAD LOVE RECORDS × BEAMS RECORDSのダブルネームTシャツが登場

Spring TheoryやMister Saturday Nightなど、ハウス・テクノの名門レーベルからリリースを重ねるKeita Sano。繊細な音作りと骨太なサウンドで支持を集める彼が、自身の主催レーベルMAD LOVE Recordsから4曲入りのEP『Come Dancing』をリリースする。

JJJが2年10ヶ月ぶりとなる待望の新曲"flame"を本日リリース | ミュージックビデオも公開

JJJは近年kZm、BIM、田我流、Daichi Yamamotoなど数多くのアーティストへのトラック提供と客演をこなしてきた。自身の楽曲への期待も高まる中、2ndアルバム『HIKARI』から2年10ヶ月振りとなる待望の新曲"flame"を本日緊急リリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。