GOODMOODGOKUがレイトサマーな新曲”Down”をリリース

昨年リリースされた荒井優作とのコラボレーションEP『色』で作りあげたメロウでサイケデリックに染め上げたサウンドが、話題となったGOODMOODGOKU。

その後もDJ CHARI & DJ TATSUKIのアルバム『THE FIRST』や、TAMTAMの最新アルバム『Modernluv』にも客演として参加してきた彼が、本日8/31(金)にニューシングル”Down”をApple MusicやiTunes、Spotifyなどデジタルプラットフォームでリリースした。

”DOWN”はビートもGOKU自身が手がけた楽曲で、浮遊感漂うメロディーと、パーカッシブなリディムグルーヴが、これからの晩夏の季節にピッタリなダンスチューンとなっている。歌詞は永遠と刹那的なものの間で揺れ動く感情を歌ったものだ。ミックスとマスタリングは前作同様にI-DeAが行っている

GOODMOODGOKUはこの曲をきっかけに今後も新曲を発表していく予定で、今後の動きに注目が集まる。

Info

GOODMOODGOKU - Down

2018/8/31Release on

iTunes

https://geo.itunes.apple.com/jp/album/1434376137?app=itunes&at=10l7qr

Apple Music

https://geo.itunes.apple.com/jp/album/1434376137?mt=1&app=music&at=10l7qr

Spotify

http://open.spotify.com/album/7CkI3q0wLeJpd7rYMhpPaG

RELATED

GOODMOODGOKUのニューアルバムからの先行シングル"Keep Going"のミュージックビデオが公開

荒井優作との共作『色』などで知られるGOODMOODGOKUのニューアルバムから、先行シングル"Keep Going"のミュージックビデオが公開となった。

C.O.S.A、YonYon、GOODMOODGOKUなどが出演するイベント『CLIQUE』が3月に開催

2018年10月にスタートした96年生まれの若者が主催するパーティー ”CLIQUE”の第二回目が3月9日に再び代官山unitで開催する。

コンピEP『X-FACTOR』から3House & GOODMOODGOKUによる"Bubble Gum"のミュージックビデオ | ディレクターはUMMMI.

新世代のラッパーが多数参加しているコンピEP『X-FACTOR』から、3HouseとGOODMOODGOKUによるコラボチューン"Bubble Gum”のミュージックビデオが公開となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。