Friday Night PlansがLA滞在時のセッションを詰め込んだEP『LOCATION-Los Angeles』をリリース

先週ニューシングル"UU"をリリースし、Spotifyでアジア圏の多くの国の『New Music Friday』に選出されたFriday Night Plansが、EP『LOCATION-Los Angeles』をリリースした。

4曲入りの本作は、今年6月にLAに行った際にセッションで制作していたデモをパッケージ化したもので、チルなバイブスのクールダウンするような楽曲から、爽やかな90'sフレーバーを感じられる楽曲まで現地の空気をそのまま詰め込んだ内容に。

Info

Friday Night Plans 配信EP「LOCATION-Los Angeles」

#1  Fall in love with you in every 4AM.

作詞:Friday Night Plans

作曲/編曲:Atsushi Asada

#2 That was one small step for you.

作詞:Friday Night Plans

作曲/編曲:Atsushi Asada

#3 Don't make me rush to be fine.

作詞:Friday Night Plans

作曲/編曲:Atsushi Asada

#4 Meet us in the park we used to play.

作詞:Friday Night Plans

作曲/編曲:Atsushi Asada

▪︎Apple Music

https://itunes.apple.com/jp/album/1426901713?mt=1&app=music

▪︎iTunes Store

https://itunes.apple.com/jp/album/1426901713?app=itunes

▪︎Spotify

https://open.spotify.com/album/4yLhczF0T4BS3Ybd0z9HJU

RELATED

adidas Originals『YUNG-96 CHASM』で90年代と今の空気を一緒に履きこなす

adidas Originalsから昨年12月に登場した『YUNG-96 CHASM』。YUNG-96コレクションとして1990年代の大胆不敵なルックをまとって登場した『YUNG-96 CHASM』は、アーカイブに並ぶランニングシューズからインスピレーションを受け、トルションバーやひときわ印象的なミッドソール、昔懐かしいチャンキーなフォルムを採用している。

『EDC JAPAN 2019』でVERDYがプロデュースする移動式ステージが登場 | 国内外のゲストの飛び入りも?!

5/11(土)と5/12(日)に千葉・幕張で開催されるダンスミュージックフェスティバル『EDC JAPAN 2019』。Major LazerやSkrillexなどを中心にしつつ今年はFutureやAwich、kZmからPeggy Gou、Marcel Dettmannなど多彩なアーティストが出演するビッグフェスと、「Girls Don‘t Cry」や「WASTED YOUTH」などのプロジェクトで世界的に注目を集めるVERDYとのコラボレーションが決定した。

「NINJA PROJECT」から、極東最端のパフォーマンス集団「B.W.T.」と「D.B.D.」の2組がLeon Fanourakis & Awich、NOTHING TO DECLAREのMasを迎え始動

昨年、日本忍者協議会とエイベックスによる「NINJA PROJECT」が発表された。東京・味の素スタジアムで行われた『a-nation 2018』には、全身を赤もしくは黒で覆った謎の集団が登場し、重力を無視した回転技を次々に披露、オーディエンスを沸かせた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。