KMの新曲"Distance feat. Weny Dacillo,Taeyoung Boy & Lui Hua"のミュージックビデオが公開

KMが9/19(水)にリリースするニューアルバム『FORTUNE GRAND』からの先行シングル"Distance feat. Weny Dacillo,Taeyoung Boy & Lui Hua"のミュージックビデオを公開した。

Weny Dacillo、Taeyoung Boy、Lui Huaの若手ラッパー3名をフィーチャーした同曲は、夢を思い描いたリリックとKMによる哀愁漂うトラックが絡み合ったエモーショナルな1曲となっている。

ミュージックビデオはスタイリストのShintaro Kurokawaが監修したもので、luteのアカウントで公開された。

■Director: Shintaro Kurokawa
Twitter: @KRKW31
(https://twitter.com/KRKW31)
INSTAGRAM: @shintarokurokawa
(https://www.instagram.com/shintarokurokawa/)
Web:KRKW.
(https://www.krkw.net/)

■Shoot: OJ BEERT
INSTAGRAM: @ojbeert
(https://www.instagram.com/ojbeert/)
Web:OJB FILMS
(https://www.ojbeert.com/)

Info

アーティスト:KM(ケー・エム)
タイトル:Distance feat. Weny Dacillo,Taeyoung Boy & Lui Hua (ディスタンス フィーチャリング ウェニ―ダシーリョ,テヤンボーイ,ルイファ)
発売日:2018年8月22日(水)
価格:¥250円
ジャンル:邦楽/HIP HOP
仕様:配信シングル
収録曲数:1曲
レーベル :Manhattan Recordings / LEXINGTON Co., Ltd
Linkfire:https://lnk.to/KM_DistancePR

related

【インタビュー】(sic) boy & KM 『(sic)’s sense』| 東京の感覚ではスクリュー、ブーンバップ、トラップ、エモ、オルナタ、J-ROCKをごちゃまぜにできる

釈迦坊主が主催する新世代のラッパーたちが多く出演するイベント『TOKIO SHAMAN』から頭角を現したラッパー・(sic) boy(ex. syd the lynch)が、日本を代表するプロデューサー・KMと共作でEP『(sic)’s sense』を発表した。

(sic) boyとKMのコラボEP『(sic)’s sense』がリリース | リリースイベントには釈迦坊主、vividboooy、Only U、No Flowerも出演

新鋭ラッパー(sic)boyと人気ビートメイカーKMのコラボEP、『(sic)’s sense』が本日リリースとなった。 同作は(sic)boyが最大の武器とするロックテイストなトラップと、KMのローファイやエレクトロニックなどのアンダーグラウンドなダンスミュージックのエッセンスを昇華したトラ...

田我流やKM、SUSHIBOYSなどが出演するイベント『PLAYGROUND』が京都 METROで開催

京都 METROで昨年11月に第一回目が開催されたパーティー『PLAYGROUND』が、3/28(土)に再び開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。