STUTSが極上のニューアルバムから2曲を先行配信 | ジャケとトラックリストも解禁

STUTSが9/5(水)にリリースするニューアルバム『Eutopia』から、2曲の先行配信をスタートした。

この2曲はLA在住のラッパーであるG Yamazawaと問答無用の仙人掌、シンガーのMaya Hatchをフィーチャリングに迎えたパワフル&スムースな"Ride"と、STUTSらしい疾走感があるグルーヴのインスト曲"Never Been"だ。iTunes Storeでは先行配信と同時にプレオーダーも開始された。

またジャケットとトラックリストも解禁。アルバムのアートワークはファースト・アルバム『Pushin'』からデザインを手掛けている我喜屋位瑳務が担当している。

STUTSは発売後には 『Eutopia』リリースツアーを開催、11月3日(土)東京を皮切りに、金沢、大阪での開催が決定しており、他都市での公演も追加される予定だ。

Info

STUTS『Eutopia』
2018.09.05  Release
PECF-5003 /  ¥2,500+税
レーベル : Atik Sounds / SPACE SHOWER MUSIC

TRACK LIST

1. Eutopia Intro
2. Dream Away feat. Phum Viphurit
3. Ride feat. G Yamazawa, 仙人掌 & Maya Hatch
4. Pursuit
5. Breeze feat. Daichi Yamamoto
6. Paradise (Ever Green)
7. Sticky Step feat. 鎮座DOPENESS & Campanella
8. Circle Interlude
9. Above the Clouds feat. 長岡亮介, C.O.S.A. × KID FRESINO & asuka ando
10. Never Been
11. Voyager
12. FANTASIA feat. 一十三十一
13. Eutopia
14. Eternity
15. Changes feat. JJJ

【リリースツアー詳細】

STUTS "Eutopia" Release Tour

11月03日(土)渋谷WWW X
11月10日(土) 金沢DEF
11月16日(金)大阪MUSE
※随時、開催詳細を追加いたします。

【特典情報】

TOWER RECORDS:ジャケットデザイン・ステッカー
TSUTAYA:A3ポスター
専門店等: Eutopiaロゴステッカー (※店舗は随時更新します)

【セット販売情報】

WENOD:Eutopia CD+T-SHIRT付セット 3,500円+税  (https://www.wenod.com/?pid=134179113)
disk union:CD+サコッシュ付セット 3,700円+税  (http://diskunion.net/jp/ct/detail/1007733430)

related

STUTSやミツメ、くるり、細野晴臣などのアーティストグッズを手がけるGungPangによるイベントが渋谷 PARCOで開催

渋谷 PARCOの3周年記念イベントの一環として、12/4(日)に『GungPang 祭』が開催される。

STUTSがプロデュースするMirage Collectiveの女性ボーカルが長澤まさみだったと判明 | "Mirage Op.4 - Collective ver. (feat. 長澤まさみ)"をリリース

毎週月曜22時から放送中のカンテレ・フジテレビ系月10ドラマ『エルピスー希望、あるいは災いー』の主題歌を担当している、STUTSが音楽プロデュースを手掛けるMirage Collective。YONCEに加えて長澤まさみがフィーチャリングボーカルとして参加していることが明らかになった。

STUTSがプロデュースするMirage CollectiveのボーカリストはSuchmosのYONCEだと判明 | スタジオライブ映像も配信

STUTSが音楽プロデュースを手掛けているMirage CollectiveのボーカリストがSuchmosのYONCEだと判明した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。