ラップからハウスまで自由に横断する新パーティー『OZU』にS̸ FKA soccerboyがライブ、KID FRESINOがDJとして出演

ハウスを軸にテクノ、ヒップホップ、レゲエをブレンドしたプレイで知られるinazumatic djsと、ヒップホップを軸にダンスホールや雑多なジャンルをプレイするshakke-n-wardaaの2組4人によるレジデントパーティー『OZU』がWWWβでスタート。

第1回目には、演説のようなオリジナルスタイルで磁力と魅力を放つラッパーS̸ FKA soccerboyがライブで登場。ゲストDJではラッパーやビートメイカーとしての活躍はもちろん、CH.0とのレギュラーパーティー『Off-Cent』も注目されているKID FRESINOがプレイ。 また、ダンスミュージック、アートといったカルチャーをバックボーンに持つクリエイティブチーム“vcw”によるパーティーをテーマにしたTシャツも販売される。
ナスティーなラップからバンピンなハウスまで、ジャンルは違えど全ての曲をダンスミュージックとしてプレイし一夜を作り上げる。
Info
公演日程:2018年9月14日(金)
タイトル:OZU
会場:WWWβ
出演:Guest Live : S̸ FKA soccerboy / Guest DJ : KID FRESINO
Resident : inazumatic djs、shakke-n-wardaa
時間:OPEN / START  24:00
料金:¥1,500
※未成年者の入場不可・要顔写真付きID / You must be 20 or over with Photo ID to enter.
お問い合わせ:WWW 03-5458-7685

RELATED

恒例の『Erection -Block Patry -』に田我流、Qiezi MaboがライヴでG.RINAやKID FRESINOなどがDJで出演決定

毎年、春と秋の恒例になりつつある『Erection -Block Patry -』が、5/4(土)に自由が丘広小路商店街の三井住友銀行駐車場で開催される。 入場無料で、毎年豪華アーティストのライヴやDJが楽しめるこのパーティーは、子供連れなどの来場も多くピースフルな雰囲気のパーティーとして高い...

『APPLE VINEGAR -Music Award-』の受賞作品が発表 | 中村佳穂『AINOU』が大賞でKID FRESINO、GEZAN、折坂悠太が特別賞を獲得

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が2018年に立ち上げた新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈る作品賞、『APPLE VINEGAR -Music Award-』。第二回選考会が後藤正文、日高央(THE STARBEMS)、福岡晃子(チャットモンチー済/イベントスペースOLUYO社長)、Charaの4人によって行われ大賞と特別賞が発表された。

KID FRESINOと折坂悠太の2マンイベントが開催決定

昨年それぞれアルバム『ài qíng』と『平成』をリリースしたKID FRESINOと折坂悠太。それぞれがインプットする多様な音楽性を見事に作品に落とし込み新たな可能性を提示した作品をリリースした両者による2マンイベントが4/27(土)に東京・渋谷WWW Xで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。