tofubeatsが本日リリースの"RIVER"のティザームービーを公開 | 映画『寝ても覚めても』のシーンを使用

tofubeatsが10月にリリースするニューアルバム『RUN』から、濱口竜介監督の映画『寝ても覚めても』の主題歌となっている"RIVER"を本日先行リリースした。

二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である『寝ても覚めても』は、主演・東出昌大が、同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・亮平と麦(ばく)という一人二役に初めて挑み、新星・唐田えりかがヒロイン・朝子を演じている

リリースと合わせてtofubeatsが濱口監督の過去作に深く感銘を受けたことが縁で書き下ろしした"RIVER"のティザームービーが公開となった。

映画のシーンを使用したこのティザームービーは、映画の美しい情景も堪能できるものになった。

『寝ても覚めても』は、9月1日よりテアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほかで全国公開となる。

Info

・デジタルシングル
「RIVER」8月17日より配信&ストリーミングスタート
URL: https://tofubeats.lnk.to/RIVER

【商品概要】
tofubeats 4th album 「RUN」
10月3日発売
WPCL-12943 税抜価格:¥2,800
※初回プレス分のみブックレット特殊仕様
※tofubeats本人によるアルバム・ライナーノーツ封入

【映画情報】
「寝ても覚めても」
出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子
監督: 濱口竜介
原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
脚本:田中幸子 濱口竜介
音楽:tofubeats
主題歌:tofubeats「RIVER」(unBORDE/ワーナーミュージック・ジャパン)
2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
製作幹事:メ〜テレ、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス
©2018 映画「寝ても覚めても」
製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
www.netemosametemo.jp

related

60周年を迎えた伝説の音楽レーベル・モータウンの歴史を描くドキュメンタリー映画『メイキング・オブ・モータウン』が日本公開決定

Diana RossやStevie Wonder、Marvin Gayeなどが所属し、世界中で大ヒットを飛ばし2019年に創設60周年を迎えた音楽レーベル・モータウンの歴史を描くドキュメンタリー映画『Hitsville: The Making of Motown』が邦題『メイキング・オブ・モータウン』として9/18(金)にヒューマントラストシネマ渋谷などで公開されることになった。

映画『STAND STRONG』の予告編と主題歌"STAND STRONG feat. LIBRO, ポチョムキン, Bose & CHOZEN LEE"が公開

7月公開予定の、スケートボードに人生を捧げるスケートボーダーのリアルライフ、光と影を描いた映画『STAND STRONG』の予告トレーラーと、主題歌"STAND STRONG feat. LIBRO, ポチョムキン, Bose & CHOZEN LEE"が公開となった。 主題歌は、LI...

Budweiserのアーティスト支援プロジェクト『RE:CONNECT』の第1弾で人気パーティー『LOST DECADE』のオンラインイベントを開催|DJ WILDPARTY、okadada、tofubeats、tomadが出演

Budweiserが新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、未曾有の危機に直面している音楽/ファッション/アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト『RE:CONNECT』をスタートし、第一弾の支援先として、人気パーティー『LOST DECADE』初となるオンライン配信イベント『LOST D...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。