ミツメが『Tour Esper 2018』の東京公演の模様を収録したライブCDをリリース

ミツメが今年1月より日本全国10ヶ所とバンコク、上海で開催してきた『Tour Esper 2018』。その最終公演である4/25に開催されたマイナビBLITZ赤坂でのライブの模様がライブCD『mitsume archives 02』としてリリースされる。

当日演奏された楽曲18曲が収録されており、トータル70分のボリュームに。これまでリリースされてきたmitsume archivesアーカイブシリーズはライブ会場やウェブストアでのみ販売されてきたが、今回はJET SETと、ココナッツディスクでの取扱いも行われる。

店頭での発売は7/12(木)、ミツメのライブでは8/4(土)の公演より開始、本日15:00よりJET SETとミツメストアではプレオーダーが開始となった。発売日当日の7/12(木)は、ココナッツディスク吉祥寺店で21時よりミニライブも。

Info

jacket

ミツメ『mitsume archives 02』
2018.7.12 Release
CD
価格 2300円+税
品番:mitsumea-02
収録曲
01.コース
02.あこがれ
03.20
04.停滞夜
05.ブルーハワイ
06.オブジェ
07.青い月
08.うつろ
09.会話
10.きまぐれ女
11.Chorus
12.Fly me to the mars
13.Disco
14.天気予報
15.cider cider
16.忘れる
17.煙突
18.エスパー

RELATED

ミツメの自主企画イベント『WWMM』が来年1月にLIQUIDROOMで開催

毎年恒例のミツメの自主企画イベント 『WWMM』が来年の1/18(土)に恵比寿LIQUIDROOMで開催される。

ミツメが初のPOP UPを開催 | カセットテープやアパレルなどを販売し最終日にはライヴも

ミツメが初のPOP UPを11/13(水)から5日間限定で恵比寿リキッドルーム2FのギャラリーKATAにオープンする。

『全感覚祭19』の第一弾出演者でGEZAN 、KID FRESINO、折坂悠太、ミツメなどが発表

GEZANが主宰するレーベル十三月による野外フェス『全感覚祭19』の第一弾出演者が発表となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。