Stormzyがフェスでのライブ中にW杯のイングランド対コロンビア戦を観客と一緒に見て盛り上がる

大きな盛り上がりをみせているサッカーW杯ロシア大会。世界一を決める大会の結果が気になるのはアーティストも同じようで、UKのラッパーStormzyもその一人のようだ。

先日イビサで開催されたフェスMerky Festivalに出演したStormzy、ちょうど彼のライブと同じ時刻に地元イングランドとコロンビアがベスト8進出をかけて試合をしていた。

そして彼はイングランドとコロンビア戦がPKまでもつれ込んだ際、観客と一緒にステージからPKの行方を見守った。最後のダイアーが見事にPKを決め、イングランドの勝利が決定すると、Stormzyと観客たちは大きな盛り上がりをみせ、そのまま昨年リリースしたアルバムからのヒットチューン"Big for Your Boots"をパフォーマンスした。

イングランド勝利の余韻もあってか、フロアは熱狂状態となっている。Stormzyの後押しも受けたイングランド代表はどこまで進めるだろうか。

 

related

StormzyがUKグライムやドリルを自身の楽曲に取り入れるDrakeを称賛する

今年3月に来日公演を開催するUKのトップラッパーStormzyがCharlamagne tha Godとのインタビューで、DrakeがUKグライムやドリルを自身の楽曲に取り入れている事を称賛した。

Stormzyが2ndアルバム『Heavy Is The Head』をリリース | 公式グッズの国内取り扱いもスタート

来日公演も決定したUKのトップラッパーStormzyが、本日2ndアルバム『Heavy Is The Head』をリリース、収録曲でHeadie Oneをフィーチャーした"AUDACITY"のミュージックビデオも公開となった。

UKのトップラッパーStormzyが3月に来日公演を開催

UKのトップアーティストとして君臨するStormzyの一夜限りの来日公演が、3/24(火) に東京・マイナビBLITZ赤坂で開催となる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。