Awichが父の日に亡き夫とのエピソードを綴った"Ashes"のミュージックビデオを公開 | 愛娘Yomi Jah も共演

Awichが、昨年リリースしたアルバム『8』から、亡き夫とのエピソードを綴った"Ashes"のミュージックビデオを父の日である本日に公開した。

Awichは2008年に留学先で出会ったアメリカ人男性と結婚し、同年このミュージックビデオにも出演している愛娘を出産、家族で日本に戻り暮らすことを決めていた矢先に、夫が銃殺されるという経験を持つ。

今回のMVは、当時の映像や、亡き夫の遺灰をAwichと娘の2人だけで海に散骨した再現シーンなど、悲劇を乗り越えてきた母娘の絆や、「悲しみ、イタミにも、全てに意味がある。そう思う事で優しく強くなれる。前に進める。」というAwich本人のメッセージが伝わる作品になっている。ビデオは『8』のカバーアートのカメラマンを手がけたKEITA SUZUKIが手がけた。

さらに娘がYomi Jah名義で客演している"Jah Love"のこちらも父の日にちなんだスペシャルバージョン“Happy Father’s Day Edit”も同時に公開し、Yomi Jahが亡き父を歌っている姿を披露している。こちらはSpikey Johnがディレクションを担当している。

 

Awich 『8』Now On Sale
iTunes / Apple Music : https://itunes.apple.com/jp/album/8/1261254932
Spotify : https://open.spotify.com/artist/0FnDCrmcQT8qz5TEsZIYw5?si=UPkRTljnSgyfnQt0ze LbEg

RELATED

『THE HOPE』の第二弾出演者でAwich、LEX、Elle Teresa、MonyHorse、Charlu、柊人などが発表

9月に東京・お台場で開催されるヒップホップフェス『THE HOPE』の第二弾出演者が発表となった。

沖縄出身のアーティストが集うイベント『いちゃりば』が開催 | Awich、OZworld、CHICO CARLITOなどが出演

話題の沖縄パーティー『いちゃりば』が8/9(⾦)に渋⾕のMIDNIGHT EAST/東間屋で開催される。

Awichが無償で参加できる英語学習プロジェクトをスタート | 沖縄の高校1年生〜満22歳を対象に参加者を募集

Awichが出身地である沖縄の社会課題のひとつ、こどもの貧困問題・体験格差の解決に向けて沖縄県内の高校1年生〜満22歳の方向けに無償での英語学習機会を提供する『Know The World -Awich グローバル教育プロジェクト-(アトランタ留学&まちなか 留学)』をスタートさせた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。