evalaによるサウンドラボ設立キックオフパーティーがEDGEofで開催

2016年より「耳で視る」という新たな聴覚体験を創出するサウンドアーティストevalaによるプロジェクト「See by Your Ears」のラボが「EDGEof」に誕生したことを記念して6月30日にキックオフパーティーを開催される。

音とアートと建築の融合をテーマに、新たな音を探る実験ラボ「EDGEof」は多様なエキスパートが集まり、EDGEなアイデアがイノベーションへと進化していく過程を最⾼の環境で育んでいく社会装置。

ここからサウンドやアートがビジネス・建築・都市とどんな未来を⽣み出すことができるのだろうか。まずはevalaと縁のある実践者たちと協議する、キックオフイベントが2部に分かれて行われる。アーティストのevala、モデレーターで「See by Yours Ears」のディレクターを務める塚田有那にゲストを加えてトークセッションが開催。

一回目の「⾳から世界をデザインする」では、現在フリーランスのキュレーターとして活動する阿部一直、2018年にソニーの空間音響技術と音楽を掛け合わせた「⾳響回廊 オデッセイ(Acoustic Vessel “Odyssey”)」を製作、プロデュースしたソニー株式会社の戸村朝子によるトーク。

続いては「音から生まれる都市と生命」というタイトルで、渋⾕慶⼀郎、evala、新津保健秀らとのアート活動も⾏っている人工生命研究者の池上高志、コンピューテーショナルデザインを積極的に取り⼊れた制作・研究活動を、プロダクトから都市まで分野を横断しながら展開している建築家の豊田啓介が登場する。

またメディアアーティストやプログラミング、デザインを駆使して様々なアーティストとコラボを行うDaito Manabe、複雑系科学をベースに群れの集団運動に関する研究や音楽作品を発表するItsuki Doi、evalaによるDJも行われる。

Info

evala_SbYE_Poster

●日時:2018.6.30(Sat)16:30〜22:00(OPEN 16:00) ●会場:EDGEof - 2F(渋谷区神南1-11-3 https://edgeof.co/ ) ●参加費:3500円(フード・ドリンク付き)
*要・事前申込(Peatixより):https://hearingedge0.peatix.com/

●プログラム
16:00 開場/16:30 開演
16:45-17:45 TALK1 「音から世界をデザインする」 阿部一直(キュレーター)
戶村朝子(ソニー株式会社)
evala(アーティスト)
モデレーター:塚田有那(See by Your Earsディレクター)
18:00-19:00 TALK2 「音から生まれる都市と生命」
池上高志(人工生命研究者) 豊田啓介(noiz architects) evala モデレーター:塚田有那
19:30-22:00 DJ
Daito Manabe(Rhizmatiks Research) Itsuki Doi
evala
●フードケータリング:plate tokyo(http://arigatoinc.com/plate/) ●協賛:八海山、ほか

related

evalaが全曲を書き下ろした公演「Rhizomatiks Research x ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo」が上演へ

2017/4/15(土)、東京ドームシティに大人のための遊べる多目的ギャラリーGallery AaMo(ギャラリー アーモ)がオープンする。そのこけら落とし公演「Rhizomatiks Research x ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo」に、気鋭のサウンドアーティストevalaの書き下ろした新曲が提供されることが発表された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。