BTB特効による1stアルバム『SWEET MACHINE』が7月にリリースへ | ZEN-LA-ROCK、KEITA SANOなどが参加

横浜のメロウ集団Pan Pacific Playaに所属し、LUVRAW & BTBとしての活動でも知られるBTB改めBTB特効の1stアルバム『SWEET MACHINE』が、7/11(水)にリリースされる。

2014年には自身のルーツとなる楽曲のカバーを収録したアルバム『BACK TO BASIC ~俺とお前篇~』をリリースしたBTB、オリジナルとしては初のソロアルバムになる今作は、メロウありアーバンあり、ブギーありの作品となっている。

本作にはZEN-LA-ROCKをはじめ、思い出野郎Aチームの高橋一、KEITA SANOなどに加えPan Pacific Playaから、JINTANAやLatin Quarterが参加。

ジャケットを手掛けたのはこれまでもBTBの諸作などに、ジャケットを提供してきた菱沼彩子。ミックスを手がけるのはダンスミュージックからヒップホップまでシーンの重要作を多数手掛けてきた得能直也、マスタリングは重鎮・永田一直が行っている。

Info

PPPVB-009_BTB特効-1

アーティスト : BTB特効 (ビーティービートッコウ)
タイトル : SWEET MACHINE (スウィート・マシーン)
レーベル : ULTRA-VYBE, INC. / PAN PACIFIC PLAYA
発売日 : 2018年07月11日(水)
品番 : PPPVB-009
仕様 : CD
税抜価格 : 2,300円
バーコード : 4526180452898

収録曲
1. Overnight 39 Jah [Steel Guitar: JINTANA(Pan Pacific Playa/JINTANA & EMERALDS)]
2. Suga Suga Disco Nights feat. ZEN-LA-ROCK
3. ワイルドに最高の未来へ
4. Phat Phat Future
5. Funkaflash -航海だ- feat. ZEN-LA-ROCK [Guitar: KASHIF(Pan Pacific Playa/JINTANA & EMERALDS)]
6. Yo, Sexy Body Malinda
7. Yes, Jonny
8. トロピカルダメージ [Trumpet: 高橋一(思い出野郎Aチーム)]
9. 珍宝Island
10. どうにも止まらない
11. Dirty Talk [Keyboards: go max 剛田]
12. I'll Be Around
13. Amayadori Dub -傘がない- [DUBWISE: ICHIHASHI DUBWISE]
14. 未確認飛行物体B
15. Keep On Stupid Fresh! (KEITA SANO Club Remix)
16. Yokohama Flames [Track by Latin Quarter(Pan Pacific Playa)]
17. このまま海まで

related

ZEN-LA-ROCKによる初のオフィシャルミックスCDのリリースパーティーがTime Out Cafe & Dinerで開催

ソロはもちろんFNCYのメンバーとしても活動する ZEN-LA-ROCKが、7月にリリースした初のオフィシャルミックスCD『Nuthin’ But A Z Thang』のリリースパーティーが、8/8(土)に東京・恵比寿のTime Out Cafe & Dinerで開催される。

Keita Sanoが自身のレーベルからジャジーなヒップホップ・ブレイクビーツに焦点を当てた最新ビートテープをリリース

ベルリンに拠点を置きながら人気レーベルからリリースを重ねているプロデューサーのKeita Sanoが、自身が主宰するMAD LOVE Recordsより最新のビートテープをデジタルとカセットでリリースした。

ZEN-LA-ROCKが初のオフィシャルミックスをリリース | 自身が得意とするファンキーな楽曲がテーマに

FNCYのメンバーとしてや『AbemaMix』ではレギュラーDJとして特異なキャラクターとファッション性でも注目されているZEN-LA-ROCKが、初のオフィシャルDJミックス『Nuthin' But A Z Thang』を本日7/3(金)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。