XXXTentacionから暴行を受けていたと訴えていた女性が主張を撤回

先月ある女性がXXXTentacionから暴行を受けたと主張し、XXXTentacion側は名誉毀損だとして逆に女性を起訴していた。

度重なる暴力事件でXXXTentacionの評判はさらに悪くなる一方だったが、昨日この女性が主張を撤回し、XXXTentacionも起訴を取り下げたのがわかった。

TMZがこの女性がXXXTentacion側に送った証明書を入手しており、この手紙によれば女性とXXXTentacionはふざけていただけで、XXXTentacionが殴ったことにより女性は怪我などは負っておらず、精神的な苦痛も負っていない」と以前の主張を撤回したという。

XXXTentacion側は以前から女性とXXXはふざけていただけと主張しており、女性がこの主張に同意したため、女性に対する名誉毀損の裁判を取り下げた。

ただこの事件とは別にXXXTentacionが元ガールフレンドが妊娠していた際に暴行した事件の審理は中断されたままとなっており、XXXTentacionに対する嫌疑は残ったままだ。

 

related

故XXXTentacionの殺害現場となった車が展示されていることが大きな批判を浴びる

昨年6月に銃撃によって命を落としたXXXTentacion。その死から一年以上が経過した現在でも多くのファンに愛され、先日は最後のニューアルバム『Bad Vibes Forever』が発売された。そんな中、フロリダで現在行われている一つの展示が問題となっている。

2020年の大統領選に向けた公式プレイリストにXXXTentacionを入れた大統領候補が批判を浴びる

2020年に行われるアメリカ大統領選挙。アメリカでは選挙の候補者がそれぞれのキャンペーンプレイリストを発表することが一般的だが、その中にXXXTentacionの楽曲を入れた議員が批判を浴びてしまった。

Ski Mask The Slump Godがステージ上の鉄骨に登って故XXXTentacionの楽曲を歌う

昨年6月、20歳の若さで命を落としたXXXTentacion。生前の彼の盟友であったSki Mask The Slump Godが、ライブ中にまさかの方法で追悼を行ったようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。