MigosのQuavoがラスベガスのホテルで乱闘騒ぎを起こし暴行罪の容疑をかけられる

これまでも多くの騒ぎを起こしてきたMigosだが、滞在中のラスベガスのホテルでQuavoが、乱闘騒ぎを起こしてしまった。

Quavoは他のメンバーやCardi Bなどと一緒に滞在していたホテルのエントランスに、自家用車を止めていたが、ホテル側に救急車が通るため車を移動してほしいと頼まれたところ、Quavoと取り巻きが逆上して乱闘騒ぎになってしまったとTMZが伝えている

この騒ぎにセキュリティーや警察も呼ばれてしまい、Quavo一味は暴行罪の容疑で取り調べを受けてしまった。ただ彼らは即座に釈放されているが、The Blastによればホテルからは追放された。

RELATED

Migosの熱烈ファンがQuavoとOffsetの顔のタトゥーを入れる | Takeoffのものは今後入れる予定

近年のヒップホップシーンでも有数の成功を収めているMigos。そんな彼らの熱狂的なファンが、QuavoとOffsetの二人の顔をタトゥーに彫ったことが話題となっている。

OffsetがDonald Glover制作のMigosパロディコント『Friendos』をあまり良く思っていないと明かす

先週金曜日にソロアルバム『FATHER OF 4』をリリースしたOffsetが、GQの企画「Undercover」に登場した。

アメフトの大学チャンピオンチームにチェーン店のハンバーガーを振る舞ったトランプ大統領をQuavoが批判

昨日アメリカンフットボールの全国選手権のチャンピオン、クレムソン大学のメンバーがホワイトハウスにトランプ大統領を表敬訪問した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。